Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

朝ドラ「おしん」「なつぞら」第6話 共に家を出る事に

      2019/05/17

Sponsored link

今日もまた、朝ドラ「おしん」「なつぞら」で号泣の日々です。

「おしん」と「なつぞら」今日の共通点

おしんもなつも、今日は「家を出る」決断をしました。おしんは「家族のため」、なつは「自分のため」です。

「おしん」は、家族のために家を出る

おしんの家は、米が不作で窮地に追いやられています。祖母はおしんを奉公に出したくなくて、病気のふりをして食事をしません。祖母を心配したおしんは、「魚なら食べるかも」と思って雪が降る冷たい川で魚釣りをします。

せっかく釣った魚をいじめっ子に盗られ、奪い返そうとして川に落ちてしまうおしん。母は川に落ちたおしんを「川は冷たいんだぞ」と叱りますが、祖母のために魚を取りに行ったおしんの気持ちを知って何も言えません。

母は義母に「おしんが心配するから食べてください」と頼みますが、祖母はおしんや嫁の事を心配します。老い先短く役に立たない自分より、おしんや嫁のお腹の子どもを心配する祖母。「俺は良いから、おしんにだけは腹いっぺえ……」と言う祖母に「ばかばか、ばっちゃんのばか」とおしんは泣きだします。

思いつめた母は、一人で冷たい川の中に入っていきます。川の中でじっとうずくまっている母の姿を見て、おしんは「かあちゃーん!」と叫びます。

お腹の子どもを流産させるために冷たい川に入った母。「おしーん! すぐ上がるから誰さも言うなよ!」と叫びます。おしんは男の人たちを呼びに行き、母を川から引き揚げてもらいます。

祖母と母が、自らを犠牲にしてまでも自分を奉公に出させまいとする姿を見て、おしんは決心します。そして、「俺……奉公さ行く……」と言い出すのです。

「なつ」は、自分のために家を出る

なつが待てども待てども、兄は手紙をくれません。夜遅く、再び兄に手紙を書き、早く会いたい、早く迎えに来て、妹の住所を教えてと懇願します。

翌朝なつが牛舎に行くと、牛の出産の最中でした。無事に出産したのを見届け、「乳も出して、子どもも産むんだね……。牛さんて大変だね……」と言います。「子どもを産まないと乳は出ねえのさ」と言われ、「そうか」と納得します。牛たちに「みんな、お母さんなんだ」と呟くなつ。

働かないとこの家に居づらいなつと、乳を出すために子どもを産まないといけない牛。なつは自分の境遇と牛を重ね合わせたのでしょう。

なつは学校で、同じく東京からやってきた男の子が描いている馬の絵に感心します。なつの亡き父も絵を描くのが上手で、残っているのは一枚の家族の似顔絵だけです。

絵が好きなその子と亡き父を重ね合わせていたのでしょう。突然吹いた風で、彼が書き溜めた馬の絵がパラパラ漫画となってアニメーションのように馬が動きだしました。

それに気づいて夢中でノートをめくるなつ。これが、なつとアニメの初めての出会いなのでしょう。その様子を、夕美子はじっと見ていました。

学校から帰ってきて、ちょうど来ていた郵便配達員になつは手紙を託します。東京の兄に手紙を出した事を知った夕美子は、なつに言います。

「はっきり聞くけど、あんたはこの家に居たいと本当に思ってる? それとも仕方なく?」
「えっ?」
「私は別にどっちだって良いのよ。ただ聞いておきたいだけ。はっきりしておきたいのよ、あんたの気持ちを。だってそうじゃ
なきゃ、あんたをどう受け入れて良いかわかんないんだもん。どっち? そこがわかんないと、どう優しくして良いかわかんないよ」

夕美子は白黒はっきりさせないと気が済まない性分のようで、悪気はないと思いますが……。しばらく考えたなつは「それなら、無理に優しくしなくたって良いよ。私は大丈夫だから、無理しないでね」と答えます。

意外な答えに、夕美子は戸惑ってしまいます。夕美子はおそらく「心から家族のようになりたいのか、それとも生きるために仕方なく家族のふりをしているのか」なつの本心を知りたかったのです。

どちらの答えでも、夕美子は受け入れるつもりだったのでしょう。ところがなつが夕美子を気遣ったものだから、ちょっと面白くなかったのだと思います。

夕美子はなつと何でも言い合える姉妹のような関係になりたかった。でも、なつはそれを望んでいない。それが悲しかったようです。

この後、なつは富士子に「おばさん、何か手伝います」と言います。富士子は、「そうお? じゃあね、明美と遊んでてくれる?」と頼みます。明美を連れて外に出たなつ。夕美子は母のいる前で「あの子、腹立つ!」と捨て台詞を吐いていきます。事情を知らない富士子は「えー?」と驚きます。

なつが目を離した隙に、明美が転んでしまい血を出しました。泣くじゃくる明美を必死でなだめるなつ。妹の泣き声に驚いて出てきた夕美子がなつを突き飛ばし「明美大丈夫? 何してたのさ!」となつを責め、富士子に「あの子が明美を泣かしてた!」と言います。

「どうしたの?」と聞かれたなつは「ごめんなさい、でも……」と言おうとしたら「もう良いから、明美の世話は良いから。おじいちゃんの仕事手伝ってきて」と言われます。うなだれて「はい」と返事をしたなつは、とぼとぼと牧場へ行きました。

広い牧場に立って、なつは考えていました。兄は自分を寂しがらせないように、わざと返事を書かないのではないかと。夜遅く、なつは兄に手紙を書きます。

おにいちゃん、私は大丈夫です。
私は幸せです。
みんな優しくしてくれています。
どうか、私の事は心配しないで。

そう書いた便箋に、一粒の涙が零れました。

まだ暗い朝早く、なつはこっそりと外に出ました。少し歩いてから振り返り、柴田家に向かって「さよなら」と言って走り出すなつ。東京に帰る決心をしたなつに、ナレーションの内村さんが「なつよ、東京は遠いぞ」と言って終わります。

来週も「おしん」と「なつぞら」から目が離せません。

Sponsored Link

 - ドラマ, 感動

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

《沈まぬ太陽》 あらすじ・キャスト・相関図/ドラマ視聴ガイド

WOWOW連続ドラマW「沈まぬ太陽」 2016年5月8日(日)上川隆也×渡部篤郎 …

ボクの妻と結婚してください 樋口卓治原作NHKドラマ あらすじ

内村光良さん主演 NHKBSプレミアムドラマ「ボクの妻と結婚してください。」 2 …

朝ドラ「なつぞら」第37話
朝ドラ「なつぞら」第15話
心がポキッとね 山口智子好演で視聴率UP

「心がポキッとね」主演:阿部サダヲがキてます フジテレビ系列で、2015年4月8 …

朝ドラ「おしん」「なつぞら」で思う家族愛
柴咲コウ主演 氷の轍 桜木紫乃原作ドラマあらすじ・キャスト相関図

「氷の轍(こおりのわだち)」主演:柴咲コウ テレビ朝日系 2016年11月5日( …

朝ドラ「なつぞら」第17話
永遠の0 ドラマ 放送日時間 映画のキャストと比較人物相関図

テレビ東京スペシャルドラマ『永遠のゼロ』 2015年2月11日(水・祝)・14日 …

SPEC 4時間祭り!~ 結 ~ 漸ノ篇・爻ノ篇 視聴ガイド

『SPEC 4時間祭!!』ウラでは『Mステ 10時間SP』が! TBS系列 20 …