Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

朝ドラ「なつぞら」第38話

      2019/05/17

Sponsored link

なつが帰ってきて皆安心しました。「どこに行ってたんだ?」と聞く照男に「森に住む彫刻家の親子に助けてもらった」と話すなつ。「阿川さんか?」と剛男は聞いた事があるようです。

「天陽くんも心配して来てくれたの? ごめんね」と言うなつに「心配したけど、なっちゃんが無事なら良かった」と天陽。泰樹や皆に「心配かけてごめんなさい」となつは謝ります。

なつは天陽と歩きながら「天陽くんに話したい事があって」と切り出します。

なつ「私ね、やっぱり漫画映画をやってみたい。アニメーターってのになりたい。いや、なるって今朝そう決めたんだわ。それを天陽くんに一番に話したかったんだわ」
天陽「そっか、決めたか。なっちゃんの決意が聞けて良かったさ」
なつ「まだ許してもらったわけじゃないけど」
天陽「俺は良いと思うよ。頑張れ」
なつ「うん」
天陽「したら、今日は帰ってゆっくり休め」
なつ「ありがとう。したら、天陽くんまたね」

その晩、夕食時になつは阿川家の話をします。そして食事の後、なつは「お願いがあります。私を東京に行かせてください」と言い出します。

富士子「いつ? 冬休みの間に?」
なつ「そうじゃなくて。今すぐの話じゃなくて……そのうち。何年かしたら。私を東京に行かせてください」
剛男「なつ、それはつまり東京で暮らすと言う事か?」
なつ「……はい」
剛男「東京行って、どうしたいのさ?」
なつ「あの……私は、これから……お兄ちゃんを支えたいと思ってる」
富士子「咲太郎さんと暮らすのかい?」
なつ「暮らすかどうかはまだ。ただ、ちょっとでも近くにいて、お兄ちゃんの力になれたらって。それから、妹の千遥も捜して、また3人で会えたら良いなって」
富士子「それはわかるけど……」
剛男「何でそのうちなんだ? 何年かしたらってどういう事なんだ?」
なつ「だって、農業高校まで行かしてもらって、まだ何もしてないのに……」
泰樹「……その必要はねえ」
なつ「えっ?」
泰樹「行きたきゃ行けば良い」
なつ「じいちゃん」
泰樹「お前に牛飼いをさせたのはわしの勝手じゃ。これ以上、わしの勝手に付き合う事はない」
なつ「ねえ、じいちゃん。そったら事、私は……」
泰樹「牛飼いとお前は、何も関係ねえ。この家とも関係ねえ。出て行きたきゃ、出て行けば良いべ。行くならすぐ行け」
剛男「お父さん!」
泰樹「お前の顔はもう二度と見たくない」
富士子「ちょっと!」
泰樹「勝手に出て行け!」
なつ「……わかった……。わかりました……。どうもすいませんでした」

なつは立ち上がり、二階に駆け上がりました。「なつ!」富士子が追いかけます。机の荷物を片付け始めるなつ。壁に貼った家族の似顔絵をはがそうとした時、「やめなさい」と富士子が優しく言いました。

富士子「どうするの? 今すぐ出てくの? どこ行くの? こんな時間に出て行けば、皆に迷惑がかかる事ぐらいもうわかるべさ」
なつ「だけど……」

剛男と夕見子、明美がやってきました。「ここにはもう、申し訳なくていらんない(涙)」と言うなつに、富士子はいきなりなつの頬を叩き「したらこれで帳消しにすれば良いべさ!」と。泣きながら睨むなつにもう一度叩こうとする富士子を「富士子ちゃん!」と剛男が止めます。

富士子に「出て行くあんたに、申し訳ないなんて言われるくらいなら、憎まれたほうがよっぽどましだわ。一人で苦しみたいなら、家族はいらないっしょ」と言われ、なつは泣きながら抱きつきます。

照男「じいちゃん、何もあそこまで」
泰樹「……」
照男「もしかしたらなつ、やっと言い出せた事かも知れんべよ」
泰樹「照男、すまんかったな。お前まで巻き込んでしもうて」
照男「じいちゃん」

泰樹は立ち上がり、子牛のところにやってきました。

剛男「どっちにしろ、ちゃんと学校は出てくれ。な、なつ」
なつ「でも……」
富士子「申し訳ないなんて言ったら、また叩くよ」
剛男「脅かすなよ」
夕見子「途中で辞めるほうが勿体ないよ、お金が」
剛男「そんなケチ臭い事言わんで良い。親の言う事は聞くもんだ」
富士子「そだよ」
明美「ねえ、なつ姉ちゃんのお兄ちゃんはこっちで暮らせないの? 東京からここに呼んだら良いべさ」
富士子「そうねえ、それが出来たらね」
剛男「とにかく、そういう事もこれからじっくり考えて、なつが自分で答えを出せば良い。なつが本当に望む事なら誰も反対はしない。じいちゃんだって本当はそうなんだ」
夕見子「問題は、なつが自分で自分に納得してれば良いだけよ。今すぐ出て行ったって、納得もなんも出来ないっしょ」
明美「また難しい事言う」
夕見子「難しく考えんなって事言ってんの」
なつ「有難う、夕見。父さん、母さん、明美ちゃん、本当に有難う。私は、自分勝手で恥ずかしい」
夕見子「あれ、あんたが自分勝手なの今頃気づいた?」
なつ「うん、今頃気づいた。夕見、あんたの大事な時に本当悪いね。こんな事で騒いで」
夕見子「何言ってんのさ、これしきの事。誰があんたなんかに振り回されるもんか。さて、勉強しよ」

お茶を入れに立ち上がる富士子。剛男と明美も立ち上がります。なつは結局、アニメーターになりたい事を言いませんでした。

Sponsored Link

 - ドラマ, 感動

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

世にも奇妙な物語2016秋の特別編 完全ネタバレ!あらすじ

世にも奇妙な物語’16 秋の特別編 あらすじ&ネタバレ 2016年1 …

朝ドラ「おしん」第30話
瀬戸内少年野球団 武井咲主演ドラマ あらすじ・キャスト相関図

「瀬戸内少年野球団」主演:武井咲×三浦貴大 テレビ朝日 ドラマスペシャル 201 …

代償(Hulu) 第2話「正義」 ネタバレ あらすじ 感想

Huluオリジナルドラマ「代償」第2話「正義」 あらすじ&ネタバレ 2016年1 …

本当にあった女の人生ドラマ あらすじキャスト相関図

フジテレビ「金曜プレミアム・本当にあった女の人生ドラマ」 フジテレビ系 2016 …

湊かなえ望郷【雲の糸】 ネタバレあらすじ&感想

「望郷【雲の糸】」あらすじ&ネタバレ&感想 ドラマスペシャル 湊かなえサスペンス …

朝ドラ「なつぞら」第33話
私の青おに 世界のひろすけ童話『泣いた赤鬼』その後

BSプレミアム 山形発地域ドラマ『私の青おに』 NHK BSプレミアム 2015 …

朝ドラ「なつぞら」第39話
《火の粉》 ドラマ視聴ガイド あらすじ・キャスト・相関図・主題歌

オトナの土ドラ「火の粉」2016年4月2日(土)スタート 主演:ユースケ・サンタ …