Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

日本人の名前っNHK 東・西・南・北のつく名字から分かる、昔の人々の暮らし

      2017/07/18

Sponsored link

難解名字 読めるかな?

「月見里」は、何と読むのでしょうか?

ヒントは、月を見る里とはどういう場所か?

答えは「やまなし」

里から月がよく見えるのは山がないから。

もともとは「山梨」と書く名字だったと言われています。

1

 

「小鳥遊」は、何と読むのでしょうか?

ヒントは、何がいないと小鳥が遊べる?

答えは「たかなし」

小鳥が遊べるのは、天敵の鷹がいないから。

もともとは「高梨」と書く名字だったと言われています。

2

 

「十」は、何と読むのでしょうか?

十ではなく、ある漢字を変形させています。

答えは「もぎき」

漢字の形が、木の左右のはらいをもいだ形だから。

3

東・西・南・北のつく名字

世界的に見ても、東西南北を名字に使うというのは、日本は極めて多いのだそうです。

理由としては、日本人は農耕民族のため、日当たりや方角を気にしていたことが、今の名字に残っているというのです。

東西南北名字は1000年を越していて、東西南北で分けることで、うまい暮らしをしてきたという歴史があるのだそうです。

”東さん”何と読む?

「あずまさん」「ひがしさん」あなたなら何と読みますか?

全国1500人に聞いた結果、「あずま」51.6%、「ひがし」48.4%という結果に。

関東は、「あずま」と答えた人がやや多く、およそ6割。

九州では、「ひがし」と答えた人が7割以上でした。

北海道は7割、東北は6割以上が「あずま」でした。

おおむね、東日本は「あずま」、西日本は「ひがし」と、東西で二分されました。

ところが、沖縄では「あがりさん」という第三の呼び名が!

東から太陽が昇るから「あがり」、西は沈むから「いり」と読むそうです。

中国から漢字が来た際、当時の日本では住む場所で違う言葉が使われていました。

西日本の人は東を「ひがし」と言っていました。

一方、「あずま」とは、東日本一帯を指す言葉でした。

それが、「あずまさん」という呼び方として東日本に残ったと言われています。

”あづま”と”あずま”、正しいのはどっち?

6

もともと、「あづま」は、明端(あけつま)から来たのではと言われています。

つまり、日が明ける端の方という意味。

なので、最初は「づ」だったのですが、段々と「ず」に変わりました。

「あづま」「あずま」どちらも正しいということになります。

「ひがし」は、日向か風(ひむかし)から来たのではと言われています。

太陽に向いている方角の風、つまり東風のことを指しています。

沖縄では「東江(あがりえ)」「東田(あがりた)」という名字も。

沖縄は、本土と海で隔てられ、琉球王国として独立していたので、言葉が独自の発展をしました。

それで、古い1000年前の言葉が残っていたりします。

「花」を宮古島では「パナ」と言いますが、奈良時代の奈良の都も「パナ」と言っていました。

「南谷」と書いて「みなたに」、みが抜けている

「南」を、「みなみ」「みな」「なん」と読むなど、本家と分家で読み方を変える場合があります。

漢字で書くと同じだけど、本家と分家で読み方を変えていたそうなのです。

Sponsored Link

「西村」「北村」は多く、「東村」「南村」が少ない理由は?

【全国1500人の人の携帯アドレスに登録されている”東西南北”名字の数】

西…2239件

北…1466件

東…1059件

南…657件

「西」「北」だけで、全体の7割近くを占めています。

名字が一般庶民にまで広まったのが、鎌倉~室町時代頃と言われています。

その頃の日本人の暮らしが、この結果に反映しています。

十時のような形の山があったとします。

当時の人たちが好んで住んだのは、東西南北に分かれた平地の部分でした。

山があれば水源もあるし、平地で田んぼもできます。

また、敵から攻められた場合に、開いているところだけ守れば良い、後ろを気にしなくて良いという利点もありました。

こういう地形では、東や南が開いている谷間が良いです。

それは、日当たりが良いので稲がよく実るからです。

田んぼから見て「西」「北」に住んでいたので、「西」「北」が多いのです。

9

こうした集落が生まれた時代は戦乱も多く、外から攻め込まれる危険がありました。

それを守っていたのが「領主」。

集落の入り口に居を構え、人々を守っていたのです。

「西」と「北」が多い理由は、「領主」と「領民」が、支え合って生きてきた証しであると言えます。

10

古館さんの「館」は、領主の館を示しています。

西日本では、「館」は貴族の邸宅や公務員の宿舎を指していました。

東西南北さんだらけのフシギな集落

古館さんがやってきたのは、石川県能美市下開発町。

「東」さんが住むエリア、「南」さんが住むエリア、「中」さんが住むエリア、「北」さんが住むエリア、「西」さんが住むエリアというふうに、きれいに分かれています。

11

それぞれが、名字と方角がほぼ一致していて、この集落の8割がこの名字なのです。

庄屋の家系だという杉本重子さんが、その理由を教えてくれました。

それは、庄屋の杉本さんが、「あんた中にいるから中にしなさい」「南にいるから南にしなさい」と名前をつけたそうなのです。

この集落では、「東西冷戦」も「南北問題」もなく、「北」から「南」にお嫁に行ったりして、みんな仲良く暮らしていました。

(了)

[出典:2016年8月25日放送「古舘伊知郎の日本人のおなまえっ!」]

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

今日使える雑学~金哲彦 子どもの足が速くなる魔法の言葉「笑って」

子どもたちが速く走れるようになるやさしい言葉とは? 「たった一言で、子どもたちの …

朝倉さや/タッチ!山形弁バージョン歌詞(方言講座解説付き)

岩崎良美タッチ 方言版・山形方言バージョン歌詞 呼吸バ止めで いずびょう あなた …

腹黒い人かどうか診断する方法

あなたは腹黒い人ですか? 自分では「そうじゃない」と思っていても、本当は違うかも …

あなたの知らない法医学事件ファイル

死体が語る! 驚きの法医学事件ファイル   年間1万人以上の死因は、家 …

【裏ワザ】これが新時代スイカの切り方だ!手や口の周りをだらだらにしないで食べられる

スイカ食べたい!でも切るの面倒だし食べる時びしょびしょになるし……そんなあなたに …

慢性的な肩こりは99%治る!! 竹井仁先生が教える 肩こり解消法!!

慢性的な肩こりは「99%治る」 医学博士・理学療法士の竹井仁先生は、整形外科クリ …

おもしろ自由研究~人はテレパシーを使えるか?他

世界の自由過ぎる研究 蜂に刺されて体の中で最も痛い場所はどこか?の研究 生物学・ …

結婚式なのに新札がない!? 土日でも入手できる裏ワザ的技方法と理由

結婚式などお祝い事の御祝儀袋に、新札(新札)を入れるのは、もはや世間様にとっては …

今日使える雑学~神田神保町の古本屋が片側に集中している理由

神保町の古本屋が通りの片側に集まったやさしい理由とは? ”世界にここだけ!街の半 …

今日使える雑学~冷やして食べるから揚げ|努努鶏(ゆめゆめどり)

サラリーマンにやさしい唐揚げ「努努鶏(ゆめゆめどり)」   ”グルメの …