Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

温泉旅館の饅頭は『お風呂に入る前に食べた方が良い』理由

   

Sponsored link

温泉旅館の饅頭は『お風呂に入る前に食べるべき』!?

温泉旅館の部屋に入ると、茶菓子の饅頭が用意されていますよね。

671615
温泉と言えば大体遠方にあり、そこに行くまでに疲れてしまいます。

「まずは一服して」という、旅館側の心遣いなのでしょうか。
さて、温泉旅館の饅頭は「お風呂に入る前に食べるべき」と言われますが、その理由とは何だと思いますか?

茶菓子と言えば様々なものが置いてあります。
中でも一番多いのが饅頭。

饅頭が多いのには「女将が饅頭好き」というわけではなく、ちゃんとした理由があります。
実は、用意されている茶菓子の饅頭は、入浴後に食べても全く意味がありません。
茶菓子の饅頭の意味、それは「湯あたり防止のため」に置いてあるのです。

温泉旅行に行くと、「せっかくだから」とついつい長く温泉に入ってしまいます。
それによって、気分が悪くなることが多いです。

その湯あたりを予防するため、お茶菓子が置いてあるというのです。
湯あたりの原因の一つ、それは「低血糖」です。
この「低血糖」の予防のためには、茶菓子が非常に有効なのです。

温泉やお風呂に入ると、体の代謝が良くなって、血糖値が下がります

ある病院で、入浴後の血糖値を測定する実験をしてみました。
空腹状態で30分間温泉に入った時の血糖値は、12人中8人が低下。
中には、血糖値が81から67まで下がった人もいました。

実は、血糖値が60近くになると立ちくらみが起こると言われる危険な状態です。
一方、糖分を摂取してから30分後に温泉に入った場合、入浴前の84から124まで上がりました。
つまり、入浴の30分前に茶菓子を食べることで体の血糖値が上がり、湯あたり予防になるのです。

さらに、茶菓子の横には緑茶が置いてあります

この緑茶を温泉に入る前に飲むと「ある効果」があるのです。
”30分前のお茶は美肌効果が期待できる”

030182

緑茶を飲んでから温泉に入った方が、美肌効果が高まるといいます。
緑茶に含まれているカテキンに、体の老化を抑える抗酸化作用があります。

その吸収率は、温泉に入る30分前に飲めば、入浴後に飲んだときのなんと7倍もの差になります。
これは、家庭でお風呂に入る時も同じですので、皆さんも試してはいかがですか?

Sponsored Link

餃子の王将の売り上げ倍増の秘訣は○○○○にあり!?

創業50年の「餃子の王将」は、日本に餃子文化を根付かせたと言われています。
今や全国に700店舗以上、1日に焼く餃子の数はなんと約200万個だと言います。

167544

お昼時には、店に入りきれないほどのお客さんが押し寄せる餃子の王将は、2002年度には約380億円だった売り上げが、2015年には約750億円に倍増しています。
その餃子の王将の急成長の秘密が、「今と昔のキャベツを見ればわかる」というのですが、どういう意味でしょうか?

一般的なファミリーレストランはセントラルキッチン方式。
一か所で作ったものを各店舗に配送しています。

実は中華料理の場合は、作った物を温めれば良いと、いうものではありません。
キャベツをお店で切るのと、あらかじめ切って送るのとでは、鮮度がまったく違うのです。

ファミリーレストランの場合、調理するキッチンはお客さんに見えません。
餃子の王将では、オープンキッチンにすることでお客さんから調理が見え、店の活気も溢れます。

そんな餃子の王将店舗で使われる「王将用語」を力説する林先生。
「餃子1人前 = イーガーコーテル」
「ラーメン = ヤナギイーガー」
「炒飯 = ソーハン」
「焼きそば = ソーメン」

林先生曰く「これは常識です」。

実は、以前は餃子の王将でも、加工済みの食材で調理する「セントラルキッチン方式」を一部採用していました。
しかし、食材の鮮度や味が落ち、中華料理には不向きであるとして、それが客離れの一因になってしまったのです。

そこで、セントラルキッチンの規模を縮小し、野菜などの食材を毎朝丸ごと店舗に送るシステムに変更。
食材が新鮮になり、さらには一から調理する方式にしたことで、料理人の腕が飛躍的にアップしたといいます。
[出典:2017年2月19日(日)放送「林先生が驚く初耳学!」]

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識, 健康

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

マルサの男たち!! 国税局査察官のガサ入れの実態を大暴露

元マルサに聞く 国税局調査部のウラ側   脱税は絶対許さない!元マルサ …

今日使える雑学~寝る時、真っ暗にする 少し明るくする どっちがよいか?

寝る時は「真っ暗派?」「少し明るく派?」 心理学・植木先生>>&gt …

話し方を変えて運気を上げよう

あなたは自分の運気を上げたいと思いませんか? 一言話し方を変えるだけで、あなたの …

汗には傷を癒す効果がある!?

アナタは大丈夫?夏の汗とニオイ 汗は、乾いたハンカチ・タオルで拭かない方が良い …

日本にあった!ラピュタの島と呼ばれる島。

日本に「ラピュタの島」と呼ばれる島がある!? それは、和歌山県と淡路島の間にあっ …

今日使える雑学~『じっと待つのだぞ』 ハシビロコウの生態

ハシビロコウが飼育員にとるやさしい行動とは? ハシビロコウという、主にアフリカに …

ゆで卵のむきかた新発見!つるんと剥いてドーパミンドバドバ

「上手なゆで卵のむきかた」ライフハック講座 つるんとお手軽簡単! テーブルの角に …

今日使える雑学~病院廊下の照明の秘密

病院の廊下がやわらかい照明になっているやさしい理由とは? 最近、病院の”あるもの …

今日使える雑学~座イスに穴が空いているやさしい理由

寒ーい時期の旅行先として人気の温泉旅館。 そんな旅館には、私たちの腰にやさしい「 …

人に優しい雑学~帝国ホテル電話オペレーターの秘密

帝国ホテルの電話オペレーターがお客様に笑顔で応対するためのやさしい工夫とは? 1 …