Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

がん克服法!ステージ4になる前に生還した芸能人

   

Sponsored link

がんを克服した芸能人

明日、がんを宣告されたらどうしますか?

国立がんセンターによれば、2015年の予測ガン罹患数(全がん)、982,100人。

今や、日本人の約2人に1人が、がんに!

つまり、自分、家族、親戚を含めれば、ほとんどの人が、がんと向き合うことに!

にもかかわらず、がんについて、知らないことが多いのではないでしょうか。

がんを克服した4人の芸能人から、いろいろお話を聞きました。

がんのサイン 症状チェック

がんの死亡原因第1位 肺がんのサイン

よく知られている症状として、
・咳が続く
・声が枯れる
・息切れする

見落としがちなサイン「顔がむくむ」

顔がむくむのは、肺に出来た腫瘍が、心臓に近い静脈を圧迫するため。

がんの死亡原因第2位 胃がんのサイン

よく知られている症状として、
・慢性的な胃もたれ
・胸やけがする
・みぞおちに不快感

見落としがちなサイン「げっぷが臭い」

がんで胃の働きが悪くなり、消化が上手く出来ず、げっぷが臭くなる。

女性のがんの死亡原因第1位 大腸がんのサイン

よく知られている症状として、
・便に血が混じっている
・細い便しか出ない
・排便後すぐの便意

見落としがちなサイン「下腹がポッコリ」

腫瘍によって大腸の一部が狭くなり、便が通過できず溜まってしまい、下腹が膨れる。

男性の死亡率が高い 肝臓がんのサイン

よく知られている症状として、
・右あばら付近に痛み
・みぞおち周辺に痛み

見落としがちなサイン「手のひらが赤くなる」

肝臓の調子が悪くなり、ホルモンバランスが崩れ、この症状が。

これは、肝硬変になっている可能性大。

男性特有のがん 前立腺がんのサイン

よく知られている症状として、
・頻尿
・尿漏れ
・血尿

見落としがちなサイン「残尿感」

腫瘍によって尿道が圧迫され、尿が出しきれないため。

女性特有のがん 子宮がんのサイン

よく知られている症状として、
・排尿が困難
・骨盤付近の痛み

見落としがちなサイン「生理と関係のない出血」

何度も続くようなら、早めの検診を!

Sponsored Link

近年死亡率が増加 乳がんのサイン

よく知られている症状として、
・乳房やワキの下にしこり
・乳頭から血の混じった分泌物

比較的、痛みを伴わないので、自覚症状がなくても、定期的に検診へ行きましょう。

がんの予兆はあったの?

大腸がんの鳥越俊太郎さんの場合、ビールの味が変わったそうです。

また、トイレで水を流す瞬間、見たら、赤黒く濁っていたそうです。

真赤だったら、痔かと思ったのですが、お腹の中で出血してるのかと思い、人間ドックで調べて、がんがわかったそうです。

基本的に、自覚症状がないのががんです。

肺がんは、痛くもかゆくもないそうです。

ずーっと進行しても誰も気づかない。

子宮がんの原千晶さんの場合、生理ではないのに、出血があったそうです。

2度目のがんのときは、首、手首、足首が、氷が張りついたように冷たくて、痛かったそうです。

白血病の吉井怜さんは、一週間前から微熱が続き、その後、突然高熱が出たそうです。

乳がんの麻木久仁子さんは、前触れもなく、検査してわかったそうです。

大きくなる前の初期だったそうです。

がんの告知の現実は?

昔はがんと言わないで、別の病名を言っていたこともありましたが、今は正しく「がん」だとお伝えするそうです。

一人で来られた場合、家族と一緒に来てくださいと伝え、家族と一緒のときにお伝えするそうです。

普通「がん」と言われると、頭の中が真っ白になって、何を言われたかわからなくなる場合もあるので、必ずどなたかと一緒のほうが良いのです。

また、「家族と一緒に来てください」と言われると、心の準備が出来るからです。

そして、告知の際に病院側が気をつけていることは、プリントアウトした紙ではなく、手書きでわかりやすく病状を説明することです。

その紙は、二重複写で、患者と病院がそれぞれ保管します。

また、昨今の病院では、同じがんの経験者であるピアサポーターが同席し、患者の立場からのアドバイスをしたり、質問などに答えていると言います。

余命宣告は?

余命宣告は、あまり積極的にはしていないそうです。

だいたいこのくらいかなとはわかるのですが、驚くほど長生きする人もいるので、余命はわからないそうです。

患者にとって、精神的ダメージの大きい余命宣告は、治療にも大きく影響を及ぼしてしまいます。

がんイコール絶望じゃない!

いろいろな治療法があるので、その中で最も良い治療法をお互いに考える、そういう場として「がん告知」があるのです。

「抗がん剤治療」の辛かったこと

がんを克服した100人に、抗がん剤治療の辛かったことを聞きました。

  • 冷たい物をいじると、ドライアイスを握るくらい、 痛みが走り、髪の毛を洗うときに、小石の中に、 手を突っ込むような痛みを感じました。 風が吹いても、雨に感じるくらい、ピリピリと 痺れました。
  • 40℃近い高熱が出て、吐いたり、精神的にも落ちこんだりしました。
  • 女性にとって、脱毛が辛い。
  • 手足の爪が全部剥がれたり、かなりひどい嘔吐もあり、味覚障害もありました。

がんになって辛かったこと

  • 12回入院して、費用が100万を超えました。
  • 友だちが、自分を腫物を触るように接していたことが辛かったです。
  • 子どもが小さいので、後の生活はどうするのかとか、残った人たちがどうするかと考えるのが辛かった。

がんにならないために

早期発見することで、生存率が大きく変わりますから、定期的な健診がやはり大事だと思います。

また、ストレスを溜めずに、いかに発散するか。「笑い」は免疫力を高めますので、出来る限り、大声を出して笑う生活をしたいですね。

[出典:2015年7月10日(金)放送「ダウンタウンなう がんを克服した芸能人」]

 

 

Sponsored Link

 - 芸能, 健康

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

最新ガン予防法!!9割の人が知らない名医が教えるとっておきのガン対策

名医が教える!がんは9割予防できる 7度のがんを克服!大空眞弓さんと学ぶ最新予防 …

ストレスを簡単に解消できるイメージ方法とは!?

ストレスをぶっとばせ!! 電車内でスマホが繋がらないストレスは、満員電車の時の2 …

春の危ない習慣「春は尿漏れの回数が増える」

春の危ない習慣を専門家が警告 春は尿漏れの回数が増えやすくなる 医療の世界では「 …

「腰痛」改善方法 ホンマでっかまとめ

伊吹吾郎さん、水前寺清子さん、中村玉緒さんの悩み「腰が痛くて困っているのでなんと …

物忘れを治す方法

泉ピン子さんの切実な悩み相談 70代の泉ピン子さんは、2010年に「物忘れを治す …

ストレートネック タオル枕でらくらく改善

ストレートネックの予防法と正しい姿勢とは? 現代医学と漢方医学を駆使して診療する …

米倉涼子の離婚危機説急浮上!結婚間もないカップルに何が!?

[出典:hachigen.com] 昨年末、イケメンのセレブとの電撃結婚で世間を …

間違いだらけの冬の習慣 靴下を履いて寝るのは危険!?

間違いだらけの冬の習慣 ホンマでっかまとめ 靴下を履いて寝ると、脱水症状になる可 …

男運のない女芸能人 メールでわかる人間性診断

女性必見!! 男性から避けられる人が分かる! メールで、無意識に男性から避けられ …

便秘解消にすぐ効果があるのは京都の漬物すぐきだった!!

便秘解消にはヨーグルトより「京都の漬物すぐき」 便秘外来専門医の松生恒夫先生は、 …