Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

年商100億円からホームレス、からの復活!しくじり社長・南原竜樹

   

Sponsored link

年商100億円からホームレス、そして現在は!? 伝説の虎!!南原竜樹

しくじり社長の南原竜樹先生(56歳)

起業を目指す志願者が投資金を求めてプレゼンする番組「マネーの虎」に出演。
出資する個性的な虎たちの中でも、プレゼンの甘い志願者を厳しく切り捨てる「冷徹な虎」と呼ばれ恐れられていました。

shikujiri-nanbara-1

24歳で自動車の輸入会社を設立。
絶頂期には全国に20店舗の支店、年商100億円を達成。

南原さんは当時、起業したいとやってきた若者たちを冷たく切り捨ててきました。
「フットサルコートを作りたい」という志願者に言った一言。

「おかしいんじゃない?あなた帰っていいよ」

彼の事業計画があまりにも稚拙で、事業としては成り立たないだろうと判断したのでした。
また、「マッサージ店を開きたい」という志願者にこう言いました。

「最初に数字をください。それから言い訳してください」

事業というものは数字ありき、数字のない事業計画は計画ではないと。
他にも「CSチャンネルを開きたい」という志願者には…。

「検討に値する資料ではありません」

「ショッピングモールを開きたい」という志願者には…。

「あなたの失敗を手伝う気にはなれない」

そんな冷たい南原さんでしたが、「マネーの虎」終了からわずか1年後にはこうなりました。

≪マイナス100億円の損失を出してホームレス生活≫

24歳で起業し、バブルで高級車が売れまくり、「マネーの虎」にも出演、年商100億円を達成し、「人生は順風満帆」と思ってやってきました。
ところがあるとき、人生の転機が訪れました。

「つまり私は、『マネーの虎』でイキがっていたのに、ホームレスになった社長です」(南原さん)
今回は、経営者や会社で部下を持つ皆さん、いろんなところでこれからリーダーになる皆さんのために、この授業を送りたいという南原さんです。

しくじり社長史「私はこうしてノーマネーの虎になった」

南原社長のしくじり数字……【263分の4】
これは、会社が潰れかけた時に助けてくれた社員の数です。

「自分の会社に愛社精神を持っていますか」というアンケートで60%の人が「ある」と答えました。
≪「ある」と答えた人の理由≫
①自分の仕事に誇り、やり甲斐を感じているから
②上司や先輩が素晴らしいから
③従業員を大切にしてくれるから

しかし、南原社長の会社では4人しか助けてくれませんでした。
その理由は、当時の南原社長が社員に対してこんな考えを持っていたからです。

「働いてもらっているのではなく、働かせてやっている」「給料をあげて食わせてやっている」

本来、社長は社員に感謝しなくてはなりません。
しかし南原社長は、そんな気持ちは最初から一切ありませんでした。

【理想の上司の特徴】
①気軽に話しかけて気遣ってくれる
②自由に仕事を任せてもらえて、信頼してくれている
③叱るときは厳しく叱り、褒めるときは喜んで褒める
④リーダーシップがある
⑤最後にはきっちり責任を取って部下を守ってくれる

このような上司が社員から好かれます。
しかし当時の南原社長は、社員のことをこんな風に思っていました。

「この無能野郎どもが!!」「社員は私の思い通りに動く駒」

当時は、社員のことをこう呼んでいました。

【24365部隊】

これは、「24時間、365日働け!」という意味。

部下にやってはいけないしくじり行動 ワースト3

第3位「部下を絶対に褒めない」

shikujiri-nanbara-2
女性社員の髪型が似合ってると褒める男性社員に対し「どこが?」
大口契約が取れたと報告する社員に対し「だから?」「だから、何?」

第2位「部下の意見は間違いだと決めつける」

shikujiri-nanbara-3
次の支店をどこにするかという会議で、社員全員が広島を押すのに対し「じゃあ、札幌に決定」

第1位「部下のプライベートを無視して、出張命令を出す」

shikujiri-nanbara-4
明日から新婚旅行に行く社員に対し「お前出張、今日から2週間沖縄」
明日から家族旅行に行く社員に対し「お前も出張、今日から1ヵ月サウジアラビア」

当時の南原社長にとっては普通のことでした。
実際には、サウジアラビアより近い中近東のドバイでした。

四六時中、仕事のことしか考えない自分を、こんな風に思っていました。

「ストイックな俺、カッコイイ」

毎日仕事をこなす自分をカッコイイと思っていました。
悦に入っている状態を【リーダーズ・ハイ】と言います。

【リーダーズ・ハイの一般例】
①何かある度に学校にクレームを入れるママ友リーダー
②卒業したのに部活に顔を出す元部活リーダー
③店を仕切ることに生きがいを感じているバイトリーダー
④合コンでやたらと女性陣の終電を気にする女性リーダー

上司がやると嫌われるしくじり行動 ワースト3

第3位「1人でしゃべる自分に酔いしれる」

shikujiri-nanbara-5
会議のとき、一方的にしゃべり続け、部下が話そうとしても話をかぶせてくる。

第2位「遊んでる社長をバカにする自分に酔いしれる」

shikujiri-nanbara-6
部下と歩いているところへ、高級車に乗った知人の社長に声をかけられ、ゴルフに誘われるが断り、部下に「仕事より面白い遊びなんてないからな」と一言。

第1位「部下が帰りにくいオーラを出す自分に酔いしれる」

shikujiri-nanbara-7
部下が帰ろうとすると「忙しい」「朝までかかりそうだ」と言って帰らせまいとする。

しかし当時の部下は、南原社長に歯向かう事はありませんでした。
なぜなら、当時の会社はこんな感じだったからです。

年商100億円

当時会社は絶頂期で、これだけの結果を出していた南原社長に、部下は一切モノが言えなかったのです。

【南原社長の絶頂期】
①デパートの袋に現金1億円を入れて持ち歩く
②イギリスのブレア首相と食事
③女王陛下からバッキンガム宮殿に招待された
④愛車が約3000万円のベンツ
⑤プライベートジェットで海外へ(1時間200~300万円でレンタル)

ところが、2005年のある日、とんでもない事態が起こります。

Sponsored Link

大口の取引先の企業が破綻

そのニュースを知り、すぐにイギリスに飛んだ南原社長が見たものは、閉鎖された工場でした。
その結果、会社はこうなりました。

年商100億円から、マイナス100億円の損失

連鎖倒産という形でした。
輸入済みの高級車の価値がなくなり、すべて鉄くずになったのです。
1人の社員がこうなることを進言していたのですが、「聞く耳持たず」でした。

自社ビルや輸入済みの車など資産を売却し、会社の再建を試みました。
そんな人生の崖っぷちに立たされたとき、南原社長の心境に変化がありました。
当時の頭の中は、こんな恐怖心でいっぱいでした。

「全社員を路頭に迷わせてしまう」

それまでは、社員を自分の駒のように扱い、絶対的な権力者として振舞ってきました。
しかしこの時は、社員を守るために全力を尽くしました。

するとある日、会社に行くと、机の上にこんなタイトルの本が置かれていました。

【男の引き際】

社員からの「会社を辞めろ」というメッセージでした。
本当にこの時は、言葉も出ませんでした。

いろいろ手を尽くしても、会社の再建に追いつくほどの資金は出来ませんでした。
そしてついに、こんな決断をしました。

社員263人、全員解雇

社員全員を集め「あと1ヶ月で解雇する」と宣言。
この時が人生で一番辛くて、涙は出るし嗚咽はするし、本当に辛かったです。

しかし、車の輸入社員は、一人一人がお客さんと信頼関係が結ばれていて、いわば「個人のディーラー」。
ほとんどの社員は、辞めた後も別の会社に雇われ、社長の下を去っていきました。

その様子を見て、こんなことに気づきました。

「無能と思っていた社員は、みんな有能だった」

破綻から解雇までは5週間ほどでした。
ものすごく目まぐるしくいろいろなことが起きました。

銀行からは当時、30億円のお金を借りていましたが、それを返してほしいと言われました。
全く寝れない状況が続き、「不眠不休」とはこの時の言葉でした。

寝ていても涙が出てくる状態……。
この頃の社長には、人もいなければお金もない。

そこで、こんなことをするようになりました。

¥マネーの虎 南原社長のどん底

【ネットオークションで会社の備品を売って日銭を稼ぐ】
【1日1個の菓子パンで乗り切る】
【求人誌で仕事を探す】

このとき45歳でした。
求人誌を見て仕事の面接に行ったら、ことごとく断られました。

会社の面接で言われたこと

「¥マネーの虎」に出ていた社長なんて使いづらいよ!」

面接を受けた部長から言われたこと
「お前が来たらお前が部長になっちゃうだろ?」

社長に面接に行ったら…
「会社を乗っ取られるんじゃないか?」

バスの運転手の面接では、年齢でダメでした。(35歳まででした)
最後に残っていた事務所も手放すことになり、ついにこうなりました。

南原社長 最大のどん底「六本木ヒルズの敷地内で野宿」

shikujiri-nanbara-8
ところが、そこで寝ていたら守衛が来て「出てけ!」と言われました。
それで、麻布十番のバス停にあるベンチで寝ていました。

初めて野宿したとき「やっぱり涙が出ました」。
寝ながら涙がちょろんと出て…思い出したくないことでした。

財産も、人も、仕事も失い、社長のプライドはズタズタになりました。
しかし、そんなときに手を差し伸べてくれる社長さんがいたのです。

南原社長に手を差し伸べてくれた人「かつてバカにしていた遊んでいる社長」

以前、南原社長が「バカにしていた遊んでいる社長」が、こう言いました。

「困っているんだったら、力を貸しましょうか?」

当時、狭い視野でその社長をバカにしていたことを反省しました。
そんな人の縁にも恵まれて、いろんな人から応援されて、もう一度チャレンジすることにしました。

南原社長の再チャレンジ「知り合いの会社の空きスペースを借りて人材派遣の会社を始める」

ちょうどその会社に少しのスペースが空いていたので「そこを貸してください」とお願いしました。
家賃は1年後に一括払いしました。
「それでもよし」と言ってくれたのです。

人材派遣はほとんど元手はいりません。
いろいろな人を集めるために、広告を出したり面接して口説いたり…。

派遣の人が足りないときは自分も、ホテルのリネンの派遣として働きました。
そんな、這いつくばるように再び仕事を始めた南原社長の中で、何よりも嬉しかった出来事がありました。

何よりも嬉しかった出来事「以前解雇した4人の社員が戻ってきてくれた」

当時、ひどいことをしてきたはずなのに、戻ってきてくれた4人…。
「助けてくれてありがとう」という気持ちしかありませんでした。

彼らの心意気に感謝して、次のように誓いました。

心の中で誓ったこと「これからはもっと社員を信頼しよう」

shikujiri-nanbara-9
「かつてのような自分本位の経営はやめて、みんなの意見を聞いて、新たなスタートを切ろう」と思いました。

今は、人材派遣だけでなく、いろんな仕事をしています。
事業も拡大して、現在はこうなりました。

現在の南原社長の会社「社員数約3000人」「年商約100億円」

shikujiri-nanbara-10
shikujiri-nanbara-11
社員を信頼するようになって、どん底から、かつて変わらない規模まで会社を復活させることができました。
沖縄でレンタカー会社を立ち上げ、その他にも飲食業や出版業など、6つの事業を展開する会社のトップになりました。

shikujiri-nanbara-12

社員に話を聞くと…
「昔は冷徹な虎でしたが、今は人間的な優しさを感じます」
「従業員と話に来たり、『最近どう?』と調子を聞いてくれたりして、みんな『話しやすいね』って言ってます」

そこには、かつて社員を無能だと見下した冷徹な虎の面影はなく、笑顔で社員とコミュニケーションをとる南原社長の姿がありました。
さらには、交流を深めるため、自ら進んで食事に誘ったり。
かつては社員の意見を一切聞かなかったワンマン会議も、今では真剣な表情で、社員の意見に耳を傾けています。
以前は自分が一番で、「なんでも一人で出来る」と思い、社員に頼ることは全くしませんでしたが、現在は過去の過ちを反省し、6つの事業すべての経営を任せています。
その結果、かつての約10倍の社員たちとともに、再び年商100億円を達成。
しくじりの教訓は、今も胸に刻まれています。
現在は、少しでもみんなが楽しく働ける会社を目指しています。

しくじり社長の金言「社長にとって社員は一番の財産である」

shikujiri-nanbara-13shikujiri-nanbara-14

そんな南原社長の四柱推命はこちら↓
年商100億からホームレスになり、再び100億の会社社長になった南原竜樹氏の四柱推命は!?

[出典:2016年9月26日放送、「しくじり先生 俺みたいになるな!!3時間SP」]

Sponsored Link

 - 人物, 感動 ,

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

simojikazuaki
【感動】下地一明 現在|奇跡バスケットボールコーチ物語

奇跡のバスケットボールコー 今から9年前の2007年3月24日、プロバスケットボ …

151011_005
癒しの天使 アラニ・サントスちゃんの能力はホンモノ!?

ブラジルで話題の美少女「アラニ・サントス」手を触れただけで奇跡が起こる!? 奇跡 …

150808_004
【感動】ゴルゴ松本『命の授業!』少年院での魂の授業

心が大事なんだよ。魂は輝くんだよ! ゴルゴ松本少 年院でボランティア 心が動く… …

150816_002
窓ぎわのトットちゃんと校長先生の感動ドラマ

「窓ぎわのトットちゃん」に学ぶ、子どもの個性を伸ばす教育法 2015年8月15日 …

150529_000
【感動実話】電気のない村で育った青年が大リーガーになるまでの物語

感動の実話 貧しい若者と人生の成功者 運命を変えた出会い   JB・バ …

141216_002
ワシリー・カンディンスキー 音楽アナロジー論大家が遺した作品と言葉 Googleロゴコレクション

 [出典:googleロゴ] 本日のGoogleロゴは、ワシリー・カンディンスキ …

buruzontiemiwithb
ブルゾンちえみ With B 特選ネタセリフ文字起こし 書き起こし!!

「ブルゾンちえみwithB」の漫才ネタ書き起こし 初登場ネタ:キャリアウーマン …

ToshI
ToshI ハシゴ酒 最強伝説まとめ(ダウンタウンなうより)

ダウンタウンなう 本音でハシゴ酒in門前仲町 XJAPAN ToshI 洗脳&ヤ …

anbiribabo
【感動物語】 難病女性を救った運命の出会い!

難病女性の運命を変えた偶然の連鎖 容赦なくせまる命のタイムリミット 2015年1 …

【感動】菅野智之をどん底から救った言葉とは!?【名言】

どん底 アスリートを救った金言 菅野智之 菅野智之 読売ジャイアンツの投手、菅野 …