Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

総理(伊藤博文)の愛人を激写した明治の文春砲(初耳学)

   

Sponsored link

林修の初耳学 明治の文春砲が激写した総理の愛人(スキャンダル日本史)

一線を越えたとか越えないとか、ゲスいスキャンダルで世を騒がす現代の政治家たちですが、明治時代には、そんな週刊文春・週刊新潮が報じる記事に負けない不倫スキャンダルで、国民を騒然とさせた政治家がいました。
しかもなんとそれは、事もあろうか現役の総理大臣だったのです。

「総理大臣の不倫」というセンセーショナルなスキャンダルを報じたのは「萬朝報(よろずちょうほう)」で、明治時代に数々の権力者のスキャンダルを執拗なまでに追求した、ゴシップ誌の先駆けでした。
記事の中に住所まで晒すその手口は、文春砲も真っ青の破壊力でしたが、そんな明治時代のゴシップ誌の餌食となったのが、初代内閣総理大臣・伊藤博文でした。

時は明治18年

itouhirobumi

伊藤博文は当時45歳。
海外事情にも詳しく、優れたリーダーシップが認められた伊藤博文でしたが、裏の顔は、女性が何よりも大好きな「ゲス総理」でした。

当時、伊藤博文には、東京・大阪・広島と、全国各地に何人もの愛人がいました。
出張の度に伊藤博文は、面倒見ている芸者の元に訪れたのです。
それをいち早く報じたのが、当時の権力者たちが恐れおののいていたゴシップ誌「萬朝報」の記者で、ここから日本が震え上がる「文春砲」ならぬ「萬砲」が繰り出されることに。

Sponsored Link

愛人・喜勢子

当時、伊藤博文が愛人の中でも特に可愛がっていたのが、自宅で大工として雇っていた田村半助の娘・喜勢子でした。
そんな喜勢子に渡したプレゼントは、なんと豪邸1軒丸ごとで、しかも場所は、当時から高級住宅街と知られていた麻布でした。

「間接的にも、国民の税金から支払うなんて許すまじ」
ゴシップ誌「萬朝報」が怒りの鉄槌を下し、なんとその愛人の名前、さらには豪邸の住所までも記事に記載したのです。

明治天皇が伊藤博文に対し…

その事態を重く見て動いた明治天皇は、「伊藤よ、女遊びをたしなめてはどうか?」と忠告。
しかし、その天皇の重き忠告に対して、伊藤博文こう言ったのです。

「私は、財産や豪邸などいりません。ただ、公務の間に芸者の相手をするのが何よりも好きなのです」
なんと、女遊びの何が悪いのかと開き直る始末でした。

伊藤博文の更なる女性問題

しかし、この記事の影響のためか、伊藤博文の愛人・喜勢子が病死してしまいました。
さすがの女好きの伊藤博文も、これで懲りたかと思われましたが、さらにとんでもない女性問題が報じられます。

喜勢子の死後に伊藤博文は、まず喜勢子の妹・つね子を愛人にします
さらにつね子が亡くなると今度は、父親に莫大な金品を与え、三女の雪子も愛人になるよう要求したのです。

しかも雪子は、当時はまだ16歳という若さでした。
そんな伊藤博文を「萬朝報」は、「父親に金をちらつかせて美人姉妹を次々愛人にする総理」と報じ、国民全員に「女好き」であることが知られてしまいました。
明治時代の民法によれば「既婚男性でも相手が未婚であれば浮気OK(既婚女性の浮気は厳禁)」だったのです。
[出典:2017年9月10日(日)放送「林先生が驚く初耳学!」]

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識, 歴史

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

みるみる頭が良くなる知能向上教育法!

明日から実践!知って得する教育法 学校は週4日の方が算数の成績が上がる!? 環境 …

【感動】ゴルゴ松本 女子少年院で魂の授業

ゴルゴ松本 女子少年院で魂の授業 今回は女子少年院 少年院で言葉を熱く語る男、「 …

「桜田門外の変」の新事実

今年の大河ドラマの主人公である女城主・井伊直虎は「実は男性ではないか」という説が …

やる気全開!ドーパミンをドバドバ増やす方法・出し方

快楽物質ドーパミンの効果 成績アップ!ダイエットも! 快楽物質ドーパミンってご存 …

靖國神社を語る前に知っていただきたい基礎知識

靖國神社とは 元は東京招魂社(とうきょうしょうこんしゃ)という名称でしたが、後に …

クレイジーダイヤモンド錯視とは?(陰影付きダイヤモンド錯覚)

菱型がキレイに並んでいる上の画像、上から下にかけて次第に色が薄くなっているように …

バレンタインの手作りチョコは効果があると思う!?(ホンマでっかまとめ)

ホンマでっか!?TV どっち派討論会(2018年2月14日ホンマでっかまとめ) …

「お金に愛される人」がやっていること

お金を大事にする人はお金から愛されます。 お金に愛される人になりましょう。 お金 …

歴史音痴の歴史研究!南光坊天海僧正と明智光秀=同一人物説の検証

あなたは歴史好きですか? 私事で恐縮でが不肖所長、実は歴史音痴です。 いや、方向 …

不老不死の鍵を握るテロメラーゼとは

不老不死がもたらす恐怖 人類が求めてきた「不老不死」 人類が今まで求めてきたもの …