Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

最近怒りやすいのはスマホ認知症かも!?

      2018/05/03

Sponsored link

一日中スマホが手放せない現代人は、「スマホ認知症」に陥ってしまうと言います。

20代、30代に急増する『スマホ認知症』の恐怖ーーそのメカニズムを解説!

3/13(火) 6:00配信

最近、物忘れ外来を訪れる若者が増えているという。
仕事に支障を来すほど脳機能が低下しているというのだ。

しかし、その原因の多くはスマホの使いすぎにあった…。
「スマホ認知症」。
そのメカニズムと治療法に迫る!

* * *

「よく知っている人の名前が出てこなかった」
「用があってコンビニに行ったのに何を買いに来たか忘れた」
「クライアントと話しているときに昨日聞いた言葉が出てこなかった」……など、「最近、物忘れが激しいな」と思ったら、それはスマホ認知症かもしれない。

認知症を専門とする「おくむらメモリークリック」院長で『その「もの忘れ」はスマホ認知症だった』(青春出版社)の著書がある脳神経外科医の奥村歩氏が語る。

「うちの医院にやって来る患者さんの約3割が20代から40代です。
物忘れが激しく、仕事に支障が出るため、自分は認知症なのではないかと心配になってやって来る。

しかし、よくよく聞いてみると、皆さんスマホやタブレットなどのへビーユーザーで、食事中もトイレの中でもベッドでもスマホを肌身離さず持っている。
つまり、日々入手している情報量のあまりの多さに脳が疲れ切って、処理能力が低下したために物忘れやつまらないミスが増えているスマホ認知症だったのです」

仕事でパソコンを使っている上に休憩時間にはメールのチェックやニュースサイトの閲覧、SNSで友達とやりとりをしたり、ベッドの中で寝るまで動画サイトを見ているなど、一日中スマホを手放さない人は多いのではないだろうか。
そういう人はスマホ認知症予備軍だ。

早稲田大学研究戦略センター教授で脳科学者の枝川義邦氏が、スマホ認知症のメカニズムについて解説する。

「脳に入ってきた情報の多くはいったんワーキングメモリー(作業記憶)という脳の作業台のような場所に置かれます。
そして『その情報にどういう意味があるのか』『保存したほうがいいのか』『アウトプットしたほうがいいのか』などの処理を行なう。

しかし、この作業台のスペースは限られているので、情報がどんどん入ってくると作業台に載りきらなくなったり、無理やり載せることになる。
すると、物覚えが悪くなることやミスにつながる。これがスマホ認知症の状態です」

枝川氏によると、スマホは本などに比べて入ってくる視覚情報が格段に多いという。

Sponsored Link

「同じ文章を読んでいても、スマホの場合、目の中に入ってくる光の情報が多いのです。
すると作業台は文章のほかに光の量や色の多さも含めて情報処理をしなければならない」

また、スマホを使っている人はマルチタスクをしている場合が多いという。

「例えばユーチューブを見ながらSNSをしていたり、ゲームをしながらスマホをいじっていたりすると、それぞれの種類の情報がどんどん作業台に載っていきます。
ゲームを中断してSNSをしたとしても、脳ではゲームの情報処理を進めていたりする。
デジタル機器を用いたマルチタスクは習慣になりやすいので、脳への情報入力が続くことになります」

こうしたマルチタスクを続けていると脳にストレスがたまり、スマホ認知症になりやすい。

「ストレスのかかっている時間が長期にわたると、ストレスホルモンが脳の神経細胞を攻撃して機能低下を起こします。
機能低下を起こしやすい場所は、記憶をつかさどっている海馬と作業台を働かせている前頭前野。
前頭前野は理性をコントロールする場所なので、ここの機能が低下すると理性的な判断や感情のコントロールがしにくくなります」

最近、怒りやすくなったなと思ったら、それはスマホ認知症によるものかもしれない。

★日常生活でできる、スマホ認知症にならないための「リアルな体験」とは? 
『週刊プレイボーイ』13号(3月12日発売)では、スマホ認知症チェックリストも掲載しているので、そちらもお読みください!

(取材・文/村上隆保)

[出典:20代、30代に急増する『スマホ認知症』の恐怖ーーそのメカニズムを解説!(週プレNEWS)(Yahoo!ニュース > https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180313-00101272-playboyz-sci ]

確かにストレスがたまりやすくなっています。
あなたももしかしたら…!?

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識, 健康

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

知らなきゃよかった!?お医者さんの本音……ドクター10万人に聞きました

医師10万人にアンケート!お医者さんの本音とは? お医者さん同士が情報交換できる …

GWは動物園デート! アニマルうんちくで ムード♥テンアゲ!?

動物園を100倍楽しめる豆知識 第3弾! 生物学・池田先生による、動物園を100 …

「パートナーの浮気度チェック」してみませんか?

最近は「浮気」「不倫」の報道があってもそんなに驚かなくなりましたが、さすがに自分 …

物忘れを治す方法

泉ピン子さんの切実な悩み相談 70代の泉ピン子さんは、2010年に「物忘れを治す …

あなたの子どもを超一流アスリートにする方法!?

超一流アスリートの作り方 超一流のアスリートには、ある共通点がありました。 それ …

温泉旅館の饅頭は『お風呂に入る前に食べた方が良い』理由

温泉旅館の饅頭は『お風呂に入る前に食べるべき』!? 温泉旅館の部屋に入ると、茶菓 …

本当は怖いクラシック名曲~癒やされなかったあなたは正常!?

名曲に隠された謎を解明! 本当は怖いクラシック音楽 ラフマニノフ作曲 ピアノ協奏 …

日本人の名前っNHK 東・西・南・北のつく名字から分かる、昔の人々の暮らし

難解名字 読めるかな? 「月見里」は、何と読むのでしょうか? ヒントは、月を見る …

テンパる人 テンパらない人

テンパる人 テンパらない人 パニックになった時、深呼吸は実は逆効果 パニックに陥 …

ことわざの科学~残り物には福がある

過去に消えたことわざ 「犬に蒲焼きを食わす」…… ”身分不相応な贅沢をすること” …