Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

食卓に潜む危険(ホンマでっかまとめ)

      2018/04/21

Sponsored link

食卓に潜む危険(2018年2月28日ホンマでっかまとめ)

太ると甘みを感じる味覚細胞が減り、それで太る

ニューヨーク州立大学がねずみ50匹(太ったねずみと普通のねずみ)で舌の味覚細胞を調査したところ、太ったねずみは甘みを感じる味覚細胞が減りました。
甘いものを食べると、脳内の報酬系が活性化しますが、味覚細胞が半分になると、今までの2倍食べないと同じ報酬を得られないため、味覚細胞が減ると、余計に多くの甘いものを食べたくなる傾向があり、それで太ってしまいます。

肉をあまり食べないで炭水化物ばかり食べると太るのは、穀物類(米)にはアミノ酸が少ないため、カロリーを余計に摂ることになるからです。
馬は草からアミノ酸を摂取していますがカロリー過剰になるため、それで走って消費しています。

セロトニンを増やしたいから、女性は甘いものを食べる

女の子が甘いものを好きなのには理由があり、女性は男性の約3分の2しかセロトニン(幸せホルモン)を合成できないからです。
セロトニン(幸せホルモン)は甘いものを食べると増えるので、それで女性は甘いものを食べるのです。
「甘いものは別腹」とは、お腹をいっぱいにしたいからではなく、セロトニン(幸せホルモン)をいっぱいにしたいから食べるのです。

しかめっ面で食べる⇒わさびが一層辛くなる

味覚の中には「甘い・しょっぱい・すっぱい・苦い・旨い」の5つがありますが、人によって「合う合わない」で体が反応するので、それを基にアドバイスをしているという五感評論家の庄島義博先生。

味覚には表情も関係していて、しかめっ面で食べるとわさびはすごく辛くなります。
笑顔で食べると味がふくよかに感じられますが、しかめっ面で食べると、辛いなどの刺激が強く感じられます。
ビールを飲むとき、炭酸・苦味が好きな人はしかめっ面で飲むと良く、笑顔でビールを飲むと、もっとふくよかな味を感じられます。

子どもに嫌いなものを食べさせるときは、「食べなさい」と強要するとしかめっ面になり、そうすると嫌いなものの味をより強く感じてしまいます。
食卓で食べるときは笑顔が絶えないような空間で食べると良いです。
嫌いなものを食べさせる時には、楽しいお笑い番組を観ると良いでしょう。

表情で味が変わるのは脳が勝手に調節するため

表情で味が変わるのは、感じている味を脳で勝手に調節しているからで、笑筋・口角挙筋を上げると、脳が感知して「楽しい」と認知します。
表情筋から脳にフィードバックされて脳がだまされ、それで美味しく感じるようになります。

人は黙って食事をした方がリラックスできる

食卓では、栄養素を摂ることはもちろん大事です。
しかし、リラックスをいかにするかということが大事なのです。
黙って親子で食事をすることがリラックスにつながり、その後はポジティブな事を容易に思い出されるようになります。

食事の際に、できるだけ会話をする親子のグループと、会話をしない親子のグループに分け、その後ポジティブな出来事を多く書いてもらい、心がリラックスしているかを調べました。
会話をしたグループは平均3~4個ぐらいですが、会話をしないグループは平均17個書けましたので、食事中の無理な会話は、リラックスになっていないということです。

一人で黙々と食べたときは、23個もポジティブなことを思い出すことができたので、食事中は無理に会話をしない方が、リラックス感を得られます。
食事で一番休息感を得られるのは一人だと言え、飲み会を終えて家に帰って食べなおすのはリラックスを取り戻すためにしています。

Sponsored Link

若者に、苦味・酸味が嫌いなピータータンが増加している

若い人の間で苦味・酸味が嫌いな「ピータータン」が急増していますが、ピーターパン症候群とは大人になりたくない子どものことです。
舌が大人にならないことから、ピーターパンのようなタン(舌)で「ピータータン」と言います。
子どもは苦味・酸味が苦手ですが、成長するにつれて克服していくのですが、今は大学生でも、苦味・酸味が苦手な人が増えてきていて、コーヒーやビールを飲めない人が増えています。

ガリガリ君は今の時代に合わせて柔らかくなっていますが、噛む力が弱い若者が増加しているため、昔より柔らかく作っているのです。
昨年、あずきバーを砕いて食べるかき氷器が大変売れしました。

食べ放題で元を取るなら野菜を食べるのが良い

食べ放題に行くと、元を取りたいと思いますが、焼肉食べ放題で元を取るなら野菜を食べるべきです。
ご飯などの炭水化物が一番原価が安く、野菜は原価が肉の倍以上なので、野菜を多く食べると元が取れます。
焼肉食べ放題でご飯を食べるのは最悪なことです。

お腹の細菌が脳を操作して食べたいものを選んでいる

大腸の中の細菌が、自分に一番ふさわしい栄養物を摂るように、人の脳を操作して食べさせているという話があり、腸内細菌の種類の変動で食べ物の好みが変化していきます。

親が食わず嫌いを話すと子どもの友だちが減る傾向にある

親が食わず嫌いなことを子どもに言うと、友だちの数が少ない傾向にあると言います。
「私は〇〇が嫌い」などと自分の食わず嫌いを子どもに言う母親が、子どもの人間関係に影響を与えています。
親が食わず嫌いなことを言うと、子どもは付き合う前から「感覚的に無理」などと好き嫌いを判断する傾向にあるのです。
好き嫌いがダメと言われた時代のころには、友だちを選ぶという観念がありませんでした。

立って食べることで消化吸収能力が落ちる

立って食べると消化吸収能力が落ちるのは、座っていると胃や腸に血液を集めやすいですが、立っていると足の筋肉に血が流れ込むためです。

猫背の料理人が作る料理は味が濃い

猫背のシェフが作る料理は味が濃いというのは、首が曲がっていると脳に上手く情報を伝達できず、味覚が鈍感になる可能性があるからです。
薄味で美味しい料理を出すシェフは、姿勢が良い人が多い傾向にあり、食べるときに姿勢を正すように言われるのは、味を美味しく感じられるためです。
[出典:2018年2月28日(水)「ホンマでっか!?TV」]

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識, 健康

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

今日使える雑学~大失敗した社員に褒美を与える会社のある風景

社員に渡しているユニークでやさしい賞とは? 「お笑いの街」大阪で、ユーモアのある …

アナタの知らない学校の裏側……

ベテラン先生しか知らない 学校の裏側をぶっちゃけ! 卒業式や運動会などの校長あい …

七夕の夜空みたいなステキな話

スピードワゴン・小沢一敬プレゼンツ「七夕の夜空みたいなステキな話」やりすぎ都市伝 …

花粉症対策!!8割改善 溝口徹先生が教える栄養療法

花粉症はある治療で「8割以上の人が改善」 栄養療法専門医の溝口徹先生 栄養療法と …

美男美女は人生を得しているのか!?(ホンマでっかまとめ)

美男美女は人生を得しているのか!?(ホンマでっかまとめ) イケメンは免疫力が高い …

ボリビアの刑務所には刑務官が一人もいない!?

刑務官が一人もいない?ボリビアの度が過ぎる刑務所 度を超えちゃってる刑務所 南米 …

今日使える雑学~かわいいラッコの知られざる生態!!仲間と手をつないで眠るってホント!?

ラッコの助け合い精神に学ぶ ラッコは、もっとも毛深い動物と言われ、全身の毛の数は …

検事の仕事内容と給料暴露!映画やドラマとの違いは?

HERO 木村拓哉参戦!検事のウソホント大検証 検事のお仕事とは? まず警察が、 …

沖山賢吾先生秘伝!夏休み中に成績をあげるたった5つの方法

カリスマ元塾講師が教える わが子の成績を上げる5つの方法 東大に5年で50人輩出 …

今日使える雑学~『カラオケの鉄人』だけにしかないやさしい予約ボタン

日本で生まれた娯楽、「カラオケ」。 日本を代表する文化でもありますよね。 関東に …