Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

不老不死の鍵を握るテロメラーゼとは

      2018/08/25

Sponsored link

不老不死がもたらす恐怖

1

人類が求めてきた「不老不死」

人類が今まで求めてきたものとして、不老不死というものがあります。
実はこれが、もうすぐ実現されようとしています。

今 日本人の平均寿命は84歳で、世界一位になっています。
これが100年前の大正初期にまでさかのぼると、平均寿命が45歳程度だったと言われています。

太平洋戦争が終わるまでは、50歳を下回っていました。
100年ぐらいのうちに、日本人の寿命は2倍近くにまで延びたのです。

2

寿命のメカニズム

 

では、この寿命というものは、どのようなメカニズムなのでしょうか?
その答えは、私たちのDNAの中に隠されています。

人間の体の中では、絶えず細胞分裂が繰り返されています。
その分裂による新陳代謝によって、細胞は若く居続けることができるのです。

細胞分裂のスピードが遅くなっていくこと、これがいわゆる「老化」です。
極限まで遅くなって止まってしまうと、「死ぬ」というわけです。

「死のタイマー」

3

細胞は、生まれた時にいつまで分裂できるのかということが、実は決まってしまっています。
これを示しているのが、細胞の中の染色体の一部である「テロメア」と呼ばれる部分です。

染色体の先端にあるキャップのような部分、遺伝子情報を保護するという役目を果たしています。
この細胞分裂を繰り返すたびに、「テロメア」の部分はどんどんどんどん短くなっていきます。

そして、「テロメア」の部分がなくなってしまったら、それ以上 細胞分裂ができなくなります。
それは生命の終わりを意味しているので、「テロメア」はいわば【死のタイマー】とも呼ばれているのです。

 

Sponsored Link

タイマーをストップさせる物質

しかし、このタイマーをストップさせる物質が発見されたのです。
それが「テロメラーゼ」という酵素で、テロメラーゼを活性化させるように遺伝子組み換えをしたウィルスを作り、マウスに投与する実験が行われました。

その結果、マウスの細胞が若返って寿命が延びたという結果になりました。
さらにはそれを、自分の体にも投与した人が現れたのですが、細胞年齢が20歳近く若返ったそうです。

細胞分裂によるこの「長生き」は、人間にとって良いことばかりではないのです。
それは、人間の体の中で3歳ぐらいで細胞分裂が止まってしまい、それ以降はその細胞が死ぬまで働く部分があるのですが、それが脳などの神経細胞なのです。
細胞分裂をする体は老化を止められるのですが、細胞分裂をしない脳の老化は止められない、脳だけ置いていかれてしまうのです。

”歳をとらない少女”

4

実は、この謎を解く鍵を握る人物が現れたのです。
それが「ブルック・グリーンバーグ」

彼女は、”歳をとらない少女”と呼ばれていました。
写真の時の年齢は10代後半で、抱っこしている妹は3歳下です。

彼女は、1歳になるまでは順調に成長して、そこで体と脳の成長がストップしたまま20歳まで生き続けたのです。
体はもちろんすごいのですが、細胞分裂をしないはずの脳まで成長が止まったまま20歳まで生きた例は、他に類を見ないというのです。

成長がストップするということは、裏を返せば老化が止まっているということになるので、世界中の学者がこの件に関して研究をしました。
彼女は残念ながら、今から3年前に、脳ではなく呼吸器官の病気によって亡くなってしまいました。

彼女の脳には、脳の老化を止める鍵があるのではないかということで、現在も研究が続けられています。
この謎さえ解き明かすことが出来れば、人類はようやく、体だけではなく、脳も含めた健康的な不老不死に近い体を手にすることができるのです。

不老不死がもたらす恐怖

人類が追い求めてきた不老不死が目の前に迫っているのですが、そうなると引き起こされるのが「異常なスピードでの人口の増加」です。
地球には今、人類の天敵はいないので楽園のように見えるのですが、これが人口爆発を起こしてしまうと、それに伴って食糧危機や環境破壊が起こって経済が悪化し、土地を巡る戦争も起こるかも知れないのです。

これほどまでに地球を人類が埋め尽くしてしまったら、残された手段は地球以外に住める土地を探すことしかなくなってきます。
今、候補として挙がっているのが「火星」です。

5

アメリカの実業家「イーロン・マスク」が、火星移住計画を進めています。
火星の環境を整備して、人口爆発が起こる前に火星に移住することが出来るのか、それともそれが間に合わずに人類が地球を埋め尽くして自ら絶滅の道を辿ってしまうのか。

”不老不死というテクノロジーが人類にもたらすのは、実は最も不幸な未来かも知れないということです”

「信じるか信じないかは、あなた次第です」

このプレゼンの前に、関が「死海文書(しかいもんじょ)の預言」「人間選別」の話をしていました。
「人間選別」とは、未来に生き残れる人間を選ぶということ。

「死海文書」に預言されている終末とは、戦争やこの世の終わりではなく、今ある人間のカタチの終わりだと・・・。
火星に移住できるとしたら、お金を持っていたり権力を持っていたり、あるいは優秀な人間だったり・・・。
選ばれた人間しか生き残れないということを意味しているのかも知れません。

”あなたは火星に行きたいと思いますか?”

[出典:2016年6月24日放送、「やりすぎ都市伝説スペシャル2016夏」田畑藤本 藤本淳史プレゼンツ 「不老不死がもたらす恐怖」]

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

警視庁公安部の秘密組織ZERO-日本赤軍重信房子逮捕までの軌跡

実録!!日本警察の秘密組織…極秘捜査官ZERO 「日本赤軍逮捕」 2000年11 …

元警察官のぶっちゃけ暴露話

元警察官有名人の衝撃ぶっちゃけ暴露ばなし 完全復元物色とは 【元捜査三課刑事・小 …

歴史を変えた江戸を生きた凄いヒロイン

歴史を変えた!「江戸を生きた凄いヒロインBEST3」 歴史学者が選ぶ日本の歴史を …

人に優しい雑学クイズ ~ 回転する名札・取っ手がない湯呑みの知恵・江戸文字の秘密他

くるくると回転する名札が作られたやさしい理由とは? 小学生がつけている名札が、昔 …

今日使える雑学~大失敗した社員に褒美を与える会社のある風景

社員に渡しているユニークでやさしい賞とは? 「お笑いの街」大阪で、ユーモアのある …

簡単!美味しい!つくおきレシピ集まとめ♥今時代は作り置きが主流

簡単で美味しく出来る話題のつくりおきレシピ とっておきの「つくりおきレシピ」 毎 …

【私的補正因子】盗人根性・ズル・ごまかし・不正・嘘・時々詐欺

[TED]行動経済学者ダン・アリエリー 予想通りの不合理さ ダン・アリエリー(D …

紫外線UV対策!! いつからでも遅くない、とっておきの方法

知られざる紫外線の真実! 紫外線対策はいつから? シミ・しわ・皮膚がんの原因にな …

血液型で人生は変わるのか?

日本人はよく、初対面の人との会話で「血液型は?」と聞きますが、血液型で人生は変わ …

今日使える雑学~郊外の道路脇にある溝が坂になっているやさしい理由

日本の降水量は、世界平均の2倍、先進国の中で、日本は最も雨の多い国です。 そんな …