Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

ゴチメシ!! 本当にタダ飯が喰えるお店があった。その驚きのカラクリとは!?

      2018/08/13

Sponsored link

北海道帯広で発見!! タダ飯にありつけるうどん屋があった

北海道の中央部に位置する帯広市。

ここ帯広市で、地元住民に愛されているお店があります。

24帯広駅徒歩3分のところにある「結(ゆい)」、カウンター7席の小さなうどん屋さんです。

店主は、帯広出身の本間辰郎さん。

25

過疎化する街を元気にしたいという思いで、44歳で脱サラして、2014年3月にオープンしました。

地元商店街の人々が集まるお昼時、店内では他のお店と違う不思議な光景が。

400円のうどんを食べたお客さんが会計の時、1000円を支払って、お釣りをもらわずにお店を出ました。

他のお客さんも、テーブルに1000円を置いていきます。

26

みなさん、お釣りをもらっていないのです。

実はこれ、本間さんのある想いに、お客さんが共感したからなのですが……。

お客さんに話を聞くと。

「僕はうれしいですね」

「ルールはすごくいいと思います」

帯広のうどん屋さんで、お客さんがお金を多く払っていくやさしい理由とは、いったい何でしょうか?

実は、さきほどのお釣りをもらわなかったお客さんの隣にいたのは「高校生」。

28

彼らは、食事の後、お金を払う様子がありません。

どういうことか聞いてみると……

「他のお客さんがお金を払ってくれているので、自分たちはタダで食べれるみたいな。助かります、とても」

30

「すごくうれしいです。でも、申し訳ない気持ちもあるんで、たまには払おうとするんですけど」

「でもマスターは、『いいよゴチメシで』って言ってくれるので、『ありがとうございます』って言って食べてます」

31これは、「ゴチメシ」と呼ばれ、お客さんがお店側にお釣りを預けることで、学生たちにタダでご飯を食べさせてあげるというものです。

そもそも、本間さんがこの店を開くきっかけは、地元の若い人への想いでした。

「もっとちゃんと食えよってね、おせっかいと言えばおせっかいなんですけど」

「地元の若い人たちに、地元の一番良いと言われている野菜を、手作りの物をてんこ盛りに食べてもらいたい」

しかし、自分だけでは資金に限界がある……

そこで、開店から半年後、常連のお客さんに相談すると、快く賛同してくれました。

この取り組みを初めて2年半、お釣りを店に預ける人の輪は広がり、若い人がいつでも無料で食べられる状態が続いています。

御馳走してもらった高校生は……

「大学卒業して就職したら、たぶん十勝にくると思うんで、その時に恩返しできたらと思います」

33

[出典:2016年4月19日 優しい人なら解ける クイズやさしいね]

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

現代の絶滅危惧種!?ニッポンから消えゆくモノ ランキング(ホンマでっかまとめ)

現代の絶滅危惧種!?ニッポンから消えゆくモノ ランキング(2018年5月9日ホン …

メールでわかる性格分析~関ジャニ∞の人間性が暴露された件

関ジャニ∞のメールから、人間性を分析してみた件 気持や感情がなかなか相手に伝わり …

今日使える雑学~誕生日や記念日|大事にする派 vs あまり意識しない派 それぞれの裏事情

普段、おざなりな夫婦ほど、誕生日・記念日に気合を入れる!? あなたは、誕生日や記 …

今日使える雑学~旅行の予定|しっかり決める派 vs 行き当たりばったり派|どっちが得か考えてみた。

旅行の予定は「しっかり決める派?」「行き当たりばったり派?」 ★行き当たりばった …

日本人だけ持つ優れた能力

日本人が持つすごい能力 日本人が世界一長寿なのは、特有の腸内細菌のおかげ!? 生 …

スキャンダル日本史「桂小五郎は13歳の少女と結婚」

歴史を動かした偉人の知られざる泥沼スキャンダル、テーマは「男の浮気」! 芸能界や …

「3億円の懸賞金」「中国のピラニア」「リンドバーグ」(懸賞金にまつわる話 )

懸賞金にまつわる話  3億円がもらえるかも知れない!? 以前、岡山県・渋川動物公 …

不老不死の鍵を握るテロメラーゼとは

不老不死がもたらす恐怖 人類が求めてきた「不老不死」 人類が今まで求めてきたもの …

時間の使い方が上手い人下手な人・究極の時間管理術

知って得する時間の使い方 仕事に家事にと、なにかと忙しい日々を過ごす現代人にとっ …

【感動物語】金栗四三(かなくりしそう)~マラソンの父と呼ばれた男【2019年NHK大河ドラマ】

日本人初の五輪選手に起きたサプライズ かつて、「日本マラソン界の父」と呼ばれた選 …