Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

【感動】 銚子電鉄の廃線危機を救った高校生

      2017/05/17

Sponsored link

千葉県銚子市の鉄道が廃線の危機、今どきの高校生たちが本気で救った!

脱線事故で車両が故障

それは、2014年のできごと。

千葉県銚子市を走る銚子電鉄、地元の大切な交通機関です。

銚子電気鉄道株式会社の鈴木一成さんは……

「ものすごくきつかったですね、私やめようと思いましたから……」

自動車が普及し、利用者が激減、廃線の危機に。社員は職を失い、家族は路頭に迷ってしまう。

こんなとき、どうする?

しかし、ある商品を開発し、一度は復活することに。

銚子名産の醤油を使った「ぬれせんべい」が大ヒットし、赤字を解消。当時の鉄道収入は1億2千万円、ぬれせんべいは3億円。

ようやく廃線の危機を免れたと思った矢先、平成26年1月11日に脱線事故を起こしてしまった!

こんな危機をどうやって、高校生が救ったのか?

銚子商業の生徒たち

銚子電鉄を救った (16)

修理するお金もなく、今度こそダメだと、完全にあきらめかけたそんなとき、銚子商業の生徒たちが、授業の一環で、地域活性化の活動をしていて、銚子電鉄のために何かできないかとやってきました。

ぬれせんべいに次ぐ新商品、鉄道に人が集まるイベントなど、アイディアを出す生徒たち。

しかし、彼らが来ても、鈴木さんには、まだ、何の希望の光も見えませんでした。

高校生のお手伝い程度ではどうにもならない、と思いました。

生徒に、今一番困っているのは?と聞かれ、故障した車両を直すお金がなくて直せない。

いくらかかるかと聞かれ、1台丸ごと直すなら数千万円、車輪だけ直すなら?と聞かれ、それでも500万円はかかる……

銚子電鉄を救った (14)

わかりました!と返答した、彼らが考えついたアイディアとは!?

クラウドファンディング

どうやってと聞く社員に、生徒は、「クラウドファンディングです。」

クラウドファンディングとは、事業などを始めたい場合、資金が必要だとします。

その内容と、出資者にはこんなお礼をと書きます。

銚子電鉄を救った (1)

設定した目標金額が期限内に集まれば出資金を手にできますが、期限内に集まらないと、出資金は手に入らない場合も。

銚子電鉄を救った (2)

期限は内容によってまちまちで、このプロジェクトは65日でした。

銚子電鉄を救った (3)

発案した和泉大介さん>>>

「クラウドファンディングは、僕の知人で何人かプロジェクトをやっていて、その経緯を見ていたので……」

石毛宏幸先生>>>

「じゃあ、やってみようかと。私もバックアップするので。より多くの資金を集めるなら、インターネットしかない、ということでしたね。」

銚子電鉄の社員も気づかなかった、高校生ならではの発想。

しかし、資金が集まらなければプロジェクト自体、白紙に。

銚子電鉄を救った (4)

まずは成功させることを目標に、目標金額を300万円に設定。

銚子電鉄を救った (6)

資金集めにとどまらず、様々なアイディアを考える高校生。

ぬれせんべいを進化させよう。イベントで全国の人に銚子電鉄を知ってもらおう。お礼を充実させよう。

電車のエンブレムに、自分たちの会社の名前とか、自由にデザインできる権利はどう?

出資者には、金額に合わせ、電車グッズなどのお礼も考案。

しかし彼らには、ある大きな問題が!

高校3年生の受験生

Sponsored Link

和泉大介さん>>>

「これやってていいの?って、母親に言われて……それで大学受かるの?ってことは言われました。」

しかし、彼らは、手を抜こうとはしませんでした。

インターネットだけではなく、街でビラ配りなどの告知活動、さらに休日を返上して、車内販売。

恥ずかしい年頃の高校生なのに、銚子電鉄の戦隊ヒーローに扮してアピール。放課後も集まり、遅くまで議論を続けました。

銚子電鉄を救った (8)

その様子に社員たちは……

銚子電鉄を救った (7)

銚子電鉄を救った (10)

「休みにもかかわらず社内販売してる姿を見て、もう情けないですね。我々なんでできないのか。すごい! それだけですよ。」

生徒たちへのプレゼント

最初に入金をしてくれた人は、なぜか、和泉くん自身。

銚子電鉄を救った (9)

和泉大介さん>>>

「一番最初に、母が入れてくれました。」

ガミガミうるさいお母さんですがちゃんとわかってくれていました。

今どきの高校生が、自分を犠牲にして……

1人で高額(20万円)を出資する人や、中には……

石毛宏幸先生>>>

「年金で生活されてる方も、わずかだからねと言って、1000円を学校まで持ってきてくれた方とか、本当にありがたかったですね。」

そしてついに、インターネットで、65日の期限内に300万円の目標金額を達成!

集まったのは、4,843,000円。

銚子電鉄を救った (12)

銚子電鉄を救った (13)

現金書留や、学校に直接持ってきた方々を合わせると、車両を直す費用、約500万円に到達しました。

銚子電気鉄道株式会社の鈴木一成さんは……

「彼たちは、本当に銚子の誇りですね。彼たちが行動を起こさなければ、今こちらの電車、動いていませんから。顔見せできなくなることはしたくないと、頑張ってる姿をまた見せないと、高校生がここまでやっていて、社員は何やっているんだと、言われないようにしたいなあと。頭あげられないという、様々です。」

生徒たちへ、思いもよらなかったプレゼントが。

出資者の計らいで、銚子電鉄を救った生徒たちの写真がエンブレムに!

銚子電鉄を救った (15)

(了)

[出典:2015年10月21日放送「ナニコレ珍百景」エピソード珍百景]

Sponsored Link

 - 感動

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

【感動実話】マットとダニエル~奇跡の愛の物語

奇跡の純愛! 新婚夫婦を襲う過酷な運命 突然の悲劇 この物語の主人公は、今から5 …

「ピーター・ノーマン」忘れ去られたメダリスト

オリンピック史上最も有名な写真 1968年、メキシコオリンピック陸上競技男子20 …

ブライアン・バンクス 冤罪事件の真相

母に誓った約束 黒人青年の夢 ブライアン・バンクス 今から14年前の2002年、 …

【世界が感動!!】妻の為に植え続けたシバザクラの秘密

奥様を元気づけるために旦那様が10年かけてしたやった事さしい事とは? ”夫婦の愛 …

ほんとにあったイイ話~母の誕生日ケーキ

  私が小学生だったとき、 ある店で、母親の誕生日会をした帰りのこと。 …

【感動動画】 飼い猫タラちゃんが犬に体当たり、子どもの命を救う! 【全米が泣いた】

子供を犬から救った猫 タラちゃん 猫が猛犬に体当たり、飼い主の子ども救う 米カリ …

【感動実話】浅香航大をヤンキーから立ち直らせた先生

俳優・浅香航大 ヤンチャな人生を変えたのは? 俳優 浅香航大 [出典:www.o …

植物人間昏睡状態から奇跡の生還!マーティンの奇跡

10年間身体に閉じ込められた男 意識不明の少年 悲劇!恐怖!そして奇跡の結末! …

【感動】飛び降りるか餓死か!? 120mの断崖絶壁でカオジロガン雛鳥の決断

生後数日のヒナに課された究極の選択 グリーンランド東部にあるスピッツベルゲン島・ …

ストーブ猫の「ぶさお」と飼い主の感動話

ストーブの前にちょこんと座る猫「ぶさお」。 この一匹の野良猫によって生き方が変わ …