Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

プロ野球選手は裏カジノと縁を切りなさい!ドラッグ覚醒剤事情

   

Sponsored link

裏社会ジャーナリストが警告!覚醒剤・裏カジノ

2016年4月14日放送「ヨソで言わんとい亭~ココだけの話が聞けるマル秘料亭~」より

ドラッグ犯罪に加担させられる恐怖の手口……行ってはいけない!「裏カジノ」

暴露するのは、裏社会ジャーナリスト・石原行雄さん(46歳)。

絶対にやってはいけない!ドラッグ最新事情

中学生・高校生で、「覚せい剤体験のある子」が結構いるそうです。

悪い大人に誘われ、「危険なモノ」だという意識が育まれる前に手を出してしまい、ずるずるといってしまうのです。

人に勧められても、絶対にやってはいけないドラッグですが、実は本人が知らないうちに、ドラッグの密輸に加担させられることがあるといいます。

大きく分けて、2つの手口があります。

1つは、知らない間に運ばされているというケース。

もう1つは、不在の家に口実をつけて、人がいなくなった家を中継地点にして、物が送られるというケース。

気づかないうちに、一般人が違法薬物の密輸に利用される手口……

①【ブランド品買い付けツアー】

「格安で、ブランド品を買い付けするツアーに行ってください」

名目としては……

「会社が買い付けて輸入すると、販売目的のため関税が非常に大きくかかります。個人が関税がかからない範囲内で買えば無税で入られるので(買い付けの)お手伝いをしてください。旅行代金はこちらが無料で持ちますから」

タダで海外旅行をして、ついでに半日か1日だけ、指定の店で(ブランド品)を買ってきて、日本に着いてからその物だけを渡すというやり方です。

海外で購入したブランド品の合計金額が20万円以下の場合、個人的に使用し転売を目的としなければ税金を免除されます。

そこで、ブランド輸入業者を装った裏社会の人間が、海外ツアーの形で依頼して、指定の店で買った物の中にドラッグを仕込ませたりするのです。

たとえ空港で運び屋にされた素人が捕まっても、闇の組織は全く無傷のまま。

そういう情報は、夜のお店で働く女性向けの求人誌(フリーペーパー)や、インターネット上でも展開しています。

自分の家がドラッグ輸入の拠点に!?

②【一人暮らし限定のツアーモニター】

「一人暮らしの方の為の婚活旅行のパッケージを作る為に、モニターでいろんな方の意見を聞いています」

名目としては……

「一人暮らしの方で、旅行代金をタダにしますので、旅行に参加してお話を聞かせてください」

そうやって、一人暮らしの人を集めます。

そして、その人が旅行している間に、その人の家をピッキングして侵入します。

そこに、ある国からその家に、航空便を送るわけです。

そして、待ち構えている人間が荷物を受け取って、組織に持っていくのです。

旅行モニターという形をとるのは、ドラッグの密輸拠点として安全かどうかを調べやすくするため。

一人暮らしの部屋でも突然、家族や恋人が合鍵で入ってくる可能性が考えられます。

そこで、モニター参加者としてふさわしいか審査するという名目で、人付き合いや他人が自宅を訪ねる頻度を聞きだすのです。

留守にしても他人が訪ねてこない家とわかれば、「審査に合格した」と言って海外旅行に行かせます。

こうして、家主が不在になった自宅に侵入、違法薬物の密輸拠点にしてしまうのだとか。

荷物を受け取るためにその家で待つ人も、ただそのためだけに雇われている人なので、たとえ警察に嗅ぎつけられても、闇の組織まで捜査が及ばないのです。

「タダの旅行」なんて、怪しいと思わないといけません!

絶対に行ってはいけない!裏カジノ最新事情

5

石原さんが取材のために潜入した裏カジノは、外観は普通のマンションなのですが、その一室に足を踏み入れると一転……

本格的なバカラ台やルーレットが置いてあったそうです。

6

そこには一体、どんな人物が通っていたのでしょうか?

裏カジノのバックについている暴力団のグループに高級クラブがあって、そこは法人利用しかできないような高級クラブで、1回座って2~3人で2時間くらいで20~30万円のような。

まずそこで、ふるいにかけられて、なおかつ、名刺をもらうと、某有名企業の役員の名前だったり。

そこの女性も訓練されていて、第1次審査の審査員みたいな役目もしています。

同族企業の社長とか、ボンボン社長は特に狙われやすい。

役員・会長を親がやっていて、「最近親に睨まれているからラスベガスとかマカオで遊べなくてストレスが溜まっているんだよね」なんて話をしようものなら、「実は近くで遊べるところがあるんですよ」って持ち掛けます。

そういう所は、最低ベット額が100万円単位。

普通のカジノバーで現金を動かさずに遊ぶところで満足できないような人も、一気にハマって常連になっていきます。

最大で、「一晩で3000万円とか5000万円負けた」という人も。

【創業家出身の役員が裏カジノにのめり込みやすい理由とは?】

支配人の話では……

「負けて包丁持って怒鳴りこんでくるような人は表沙汰になってトラブルになるんで避けてる」

お金が必要で賭けに来る人は一切いないとのこと。

”アドレナリンが出る高揚感が欲しくて(来る)”

8

仕事は親の言いなりで、プラプラしてる間に専務や社長になって、父や兄に言われたことをやってる、あるいは、下手すれば「余計なことはするな」と、名義だけ重役や社長になって、毎月いいお金を給料としてもらっていて、生活に張り合いがない、そいういう人たちは、賭け事をしていても「これヤバいな、親父やお袋に怒られちゃう」というヤバいヤバいギリギリのところで刺激を求めてくるというのです。

【さらにのめり込ませるために、裏カジノがやっていることとは?】

違法なお店なので、当然のようにイカサマも毎回仕込んでいます。

「それが逆に自分たちのサービスだ」と支配人は言います。

毎回200~300万円勝つというのは、一番つまらないゲームだと言うのです。

数百万毎回負ける、数百万毎回勝つっていうのは、本当につまらなくて、「もの凄く勝ってもの凄く負けて」というアップダウンが、彼らを夢中にさせるのです。

例えば、「2000万円負けさせた後に、帰りに500万円の勝ちを作ってあげる」と。

そうすると本人はものすごく満足して、「一時はどうなるかと思ったけど、500万円まで復活した」と言って喜ぶんだそうです。

くれぐれも、裏カジノには行かないように!(S.A.)

Sponsored Link

 - 社会

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

北朝鮮の脅威はミサイルだけでなく、ハニートラップならぬプリンストラップも!?

北朝鮮のミサイル問題は、世界が直面する恐るべき脅威です。 アメリカのドナルド・ト …

すき家他ブラック企業の労働問題を考える資料 ホリエモンQ&A

ペタゴラスの定理:働く人がいなればブラック企業は存在しない。 ♪夕焼け小焼けで日 …

【永田町劇場】「総理になれない家系」河野太郎氏は総理になれるのか?

「POST安倍」……次の総理は誰なのか? 数人の総理・総裁候補がいる中、麻生副総 …

女子少年院の生活とその実態

知られざる女子少年院の実態 女子少年院を1年間”唯一”取材した「極妻」作家・家田 …

あなたが思うほど「孤独」は悪くない

とかく日本では「孤独」をネガティブに捉えがちですが、『極上の孤独』の著者・下重暁 …

「部活」や「テストの採点」長時間労働で現役教師は疲弊している

子どもたちに一番身近に接する教師たちの労働環境が問題になっています。 学校は働か …

【速報】清原和博被告に有罪判決!2016.5.31

清原和博被告に有罪判決 清原被告に有罪判決 懲役2年6カ月、執行猶予4年「酌むべ …

「うつ・パニック障害」を抱えた独身姉妹は、毒親の年金で暮らす

「高齢化する毒親から逃げられない時代が来た!?、毒親が高齢化して「ハイブリッド老 …

「児童虐待」が日本からなくならない理由と対策

子どもの虐待死のニュースを聞くたびに、胸が痛くなります。 なぜ児童虐待はなくなら …

「北朝鮮工作員」にされてしまう在日朝鮮人の若者たち

「北朝鮮工作員」と知らずに14年間一緒に暮らした日本人女性と3人の子供たちに続く …