Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

占い師 by ねほりんぱほりん

      2018/08/27

Sponsored link

結婚や転職など、悩める人たちが足を運ぶ「占い師」
予約3ヵ月待ちで「〇〇の母」と呼ばれる人気占い師が暴露する禁断のテクニック!

「占い師」のマリアさん(仮名)60歳は、占い歴30年で通称「〇〇の母」。
3ヵ月先まで予約満席のマリアさんは、これまで5万人の悩みを聞いてきました。

マリアさんの占いは、四柱推命、姓名判断、方位学、数秘術、風水など、いろんなジャンルの占いを統合して答えを出します。
占いは奥が深く、占い歴30年でも「まだ30年ぐらい足らない」と言うマリアさん。

占いを分類すると以下の3つ

命術……主に生年月日から占う。
卜術……タロットなど、その場で出た偶然の結果から占う。
相術……手相や姓名判断など、姿・形・名前から占う。

なかには、習得に10年以上かかる占いも。
様々な占いの中から、出た結果をどう伝えるかは占い師次第、果たしてマリアさんの流儀とは!?

どんな相談が多いのか

マリアさんの鑑定料は1人3万円。
1人に3~4時間かけて占います。

その人の人生を観るためには、じっくり時間が必要なのだそうです。
マリア「(占いは)人生相談みたいなもの」

最近多い相談は、就職や上司との関係の悩み。
マリア「占いは、時代を映す鏡のようなもの」

バブルの頃の相談は?

バブル時代には「どの株を買えば良いか?」など聞かれ、ある人に8000万円儲けさせたこともあるそうです。
「お金で女性を口説けるか?」などという相談もあったんだとか。

一人の女性に10億つぎ込んだ人もいたそうです。
マリア「お金で愛を買った人、いますよ」
YOU「やっぱり、根気とお金は強いね」

今は景気も良くないので、暗い悩みが多い

いじめ問題で悩む相談者も多いです。
また、回答に困る相談者もいます。

それは「病気・生死・不妊問題」。
マリアさん曰く、医者ではないので、命に関わることは責任がとれないので難しいと。

山里「それは、当たらないこともあるからですか?」
マリア「そうですよ、にんげんだもの」

不倫相談の対処方法

相談には不倫問題がすごく多いです。
「奥さんと別れて自分を選んでくれるのか?」と聞かれます。

マリアさんは、不倫は泥棒行為だからいけないことと考えています。
もし、不倫相手と結ばれた方が良いという結果が出たとしても、本当のことは言わないでウソをつきます。

複数の占いをすれば、「相手の名字に変わると悪くなる」などという結果も出てきます。
そういう悪い結果のものを選んで、その人が不倫を諦めるように導くのがマリアさんのやり方です。

現役占い師たちに聞いた「困った占い相談」

「職場にいる部下が気に入らないから、その人を殺したくてしょうがない」という相談者。
「あの人いつ死にますか?」と聞かれ、「生死に関わることは占えません」と簡潔に言います。

妊娠したのに彼が認めてくれないので、会社の先輩のフリをして電話をかけて説得してくださいという相談者。
電話をすると「何言ってるんですか、あなた!」とすごく冷たく言われたそう。

毎週来て、ただ雑談のように話していく相談者。
「お金を出してキャバクラに行くより、〇〇さんは優しくていいな」と言うそうです。
「勘違いしないでください、あなたの彼女じゃないですから」と心の中で思っています。

妄想の中で芸能人とつきあっているという相談者。
「(彼と)いつ会えるか?」「(彼は私を)どう思っていますか?」と。
握手会やコンサートで目が合ったからと、それで占って落ち込まれても嫌だし、希望を持たれても困るみたいな…。

マリアさんがついた「白いウソ」

「人間って、運勢とか変わります」というマリアさん。
置かれた環境やその人の努力次第で、運勢や運気は変わります。

余命2~3か月の末期がんの方が来られ「私はやっぱり、あと2~3か月ですか?」と聞いてきました。
マリアさんが占うと、寿命がないような運気でした。

マリア「そこで私は、白いウソをついたんです」
”あと10年は生きますよ”。

するとその人は、それから7年生きたそうです。
言ったマリアさん本人がびっくり!

息子さんと娘さんがお礼に来られました。
マリアさんがウソをついていたことをわかっていたそうです。

彼らは、医者が誰も≪生きる≫と言わないので、マリアさんに≪生きる≫と言ってほしかったのです。
その白いウソを聞いた後、その人はハワイ旅行や温泉巡りにも行けました。

彼らは「母にとっては、その後がすごく充実した良い人生でした」と感謝していました。
マリアさんは、”寿命が尽きていた”ことは知っていたのですが、”あと10年は生きますよ”と言い切ったのです。

そのときのマリアさんはとてもドキドキして、心拍数も上がり、血圧も上がりました。
でも、「なんとかなるよ!」と必死に言いました。

調子に乗ってるヤツには何て言う?

YOU「逆に、調子乗ってるヤツ、へこませたりします?」
マリア「やります!」

調子に乗ってる人間には、「黒いウソ」をバンバンつきます。
YOU「もう、占いじゃないじゃん!」

ムカつく相談者に「あんた、変なの憑いてる、除霊や!」。
お茶に塩を入れて「これ飲んだら変な霊とれるから」と嫌がらせをします。

運気が良いと調子に乗って傲慢になります。
マリア「人は傲慢になったら絶対ダメ!誰かバーンとやらな」
マリアさんの「黒いウソ」は、良い運気を生かすように導くためのものです。

Sponsored Link

一番大事なのは「お客さんが何を言ってほしいかを見極めること」

「何を望んでいるのか?」
「何を言ってほしいのか?」
「どんな答えがほしいのか?」を見極める。

占い師の一言で人生が決まってしまいます。
だから、下手なことは言えないのです。

病んでいる現代人は、占い師に「欲しい答えを言ってほしい」。
占い師は、「相手の背中を押してあげることが大事」。

現役占い師たちに聞いた「客と接するとき考えること」

占いで出てくる結果は結局、ものすごく常識的なことが多いです。

「お金が貯まらないけどどうすればいい?」と聞かれて「節約してください」。
「彼氏から連絡来ないんです」と聞かれて「忙しいから」。

人によって、いかに分かりやすく話してあげるかが難しいです。

占い師はホストと一緒、言ってほしいことを言ってあげる。
「怒ってほしいのか」「一緒に喜んでほしいのか」

感情を抑えている人には、「もっと怒った方がいいよ」と一緒に怒ってあげたり、当てるというより「有効な言葉を言う」という感じ。

優しいだけでも怒るばっかりでもダメで、上げたり下げたりするのが占い師。
「ただ一つ言えることは、たかが占い師」だと。

ものすごく偉そうに言う人は納得ができない。
「一緒に泣く」「一緒に笑う」「一緒に怒る」それが占い師。

一番多いのが不倫問題。
不倫肯定派でも、否定派ではありません。

それは、私が否定しちゃうと、もうどこへも行けなくなってしまう人たちがいっぱいいるから。
「誰にも頼れない、自分はもう一人なんだ」と思ってしまう時なので、「私は味方ですよ」とお伝えするようにしています。

褒めてあげることが背中を押すことになります

マリア「みんな褒めてほしいんですよ!褒めてもろてナンボなんですよ」

一番難しいのは、その人の欠点を自覚させ、直してあげること。
四柱推命では運気が良いのに、自身の欠点のせいで運気を下げてしまう場合があります。

その人の欠点を指摘して、背中を押してやることで運気も良くなります。
嫌な事があるとすぐに顔に出る人は、自分で運気を下げています。

マリアさんに実際に占ってもらった結果

山ちゃん……45歳くらいで20歳くらいの人と結婚する。
YOUさん……もともと運気の強い人で、男っぽい性格。

山ちゃんとYOUさんの相性は大吉。

マリアさんが占い師になったきっかけ

マリアさんが31歳の時、突然 夫が心不全で亡くなりました。
息子はまだ幼稚園にも行っていない頃で、不幸は突然にやってきました。

そんな時、偶然ある占い師に「占い師になったら上手くいく」と勧められました。
「東京で勝負してみないか?」と言われたマリアさんは、「失うものも何もない」とやけくそで東京に行きました。

ある番組に出たところ、そこで火がつき、すごく売れてしまいました。
派手なメイク、派手なパフォーマンスで、面白い占いをしました。

パフォーマンスで占いが出るのではなく、あらかじめ四柱推命で答えを出しておいたのです。
視聴率を上げるため、盛り上げて頑張ってやっていました。

そのおかげで知名度も上がり、収入も上がりました。
しかし、一気に落ちる出来事がありました。

息子が「母ちゃん殺して俺も死ぬ!」

5~6年は良かったのですが、子どもが反抗期になり、学校でいじめられたのです。
「インチキ占い師」などと言われ、殴られたりして、学校に行かなくなったりしました。
「息子に悪いことをした」と後悔するマリアさん。

ある日、息子が包丁を持って「母ちゃん殺して俺も死ぬ!」と言い出しました。
マリアさんも開き直り「あんたに殺されるなら本望。心臓ここやから一気にブスッといきなさい」と。

すると息子は、震えながら泣き出し「今の、冗談やから、冗談やから」と放心状態になりました。
マリア「あのときが、人生で一番最悪でした」

テレビやラジオの仕事も断り、ずっと息子のことを考えていました。
すると突然、息子が蒸発して出て行ってしまい、2年間行方不明になりました。

もともと優しい子だった息子。
父親を早くに亡くし、母の苦労を知っていたので、気持ちのやり場がなかったのです。

マリアさんは、他人の背中ばかり押していましたが、肝心の息子の背中を押すことができませんでした。
マリア「ほんとダメ母!ダメ人間!人間失格!」

今は息子も、母が仕事をしてくれたから成長できたと、感謝しています。
だから、いじめに遭っている人を見ると、そういう子を持つ親の気持ちがわかるから、何とかしてあげたいと思うのです。
[出典:2016年12月21日放送「ねほりんぱほりん」]

Sponsored Link

 - 人物

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

志村けんをドリフに加入させたのは加藤茶だった

志村けんさんをドリフに加入させるため、いかりや長介さんを説得したのは加藤茶さんで …

【衝撃疑惑】オードリー・ヘップバーンはスパイだった!噂の真相

衝撃新事実!オードリー・ヘップバーンはスパイだった! ナチス占領下、スパイ「オー …

実はイケメン鉄拳の素顔(画像あり)パラパラ漫画PVが泣ける

お笑い芸人の「鉄拳」さんが、パラパラ漫画で制作したハイレベルのPVが話題を呼び、 …

あの人は今!! TVから消された理由がヤバイ!!! おかもとまり 本田理沙 湯浅卓 城咲仁 川原ひろし 金萬福 針すなお

表舞台から消えた芸能人 消えた理由を本人直撃 湯浅卓(ゆあさ・たかし)が表舞台か …

なぜか埼玉の隠れたスター☆彡さいたまんぞう!YouTube動画像まとめ

♪なぜか知らねど~ 夜の埼玉は……     なぜか埼玉 歌: …

絶対王者・羽生結弦を生んだ「羽生家の家訓」

平昌オリンピックで羽生結弦選手が達成した五輪2連覇の偉業に日本中が湧いたことは記 …

平尾勇気の父親が平尾昌晃大先生とは思えない!✕✕息子すぎる仰天エピソード

大作曲家・平尾昌晃の息子・・・驚きのマル秘幼少期 大作曲家・平尾昌晃の息子・・・ …

毒親に苦しんだ46歳の女性は、結婚してようやく幸せをつかんだ

「毒親(どくおや、英:toxic parents)とは、過干渉やネグレクトなどに …

#日本生きろ! ホセ・ムヒカ大統領インタビューまとめ 書き起こし

「ムヒカ大統領のメッセージ」2015年10月11日放送 Mr.サンデー拡大スペシ …

是枝監督が「入浴シーン」を撮り続けるのには理由がある

是枝監督の映画は好きでよく観ています。 気づきませんでしたが、是枝監督の映画には …