Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

「美肌・長寿・ダイエット」海外が注目する和食パワー(世界一受けたい授業まとめ)

      2018/01/20

Sponsored link

美肌・長寿・ダイエット 海外が注目する和食パワー(世界一受けたい授業まとめ)

海外で和食ヘルシー食材が人気

今、世界中で和食が大ブームです。
2013年には和食がユネスコ無形文化遺産に登録され、ここ10年で海外での和食店が4倍近く増加しています。
外国人観光客に日本へ来た目的を聞いたところ、「日本食を食べること」が最も多く71.2%、世界中が和食に注目しています。

海外で奇跡のヌードルと呼ばれる日本のヘルシー食材がありますが、それは「しらたき」です。
海外では「ミラクルヌードル」や「禅パスタ」と呼ばれていて、しらたきをパスタの代わりに使うのが主流です。
低カロリーで食物繊維が豊富なうえに満腹感を得られると、ダイエット食材として大人気なのです。

そして、欧米で「ヘルシーなおやつ」として人気の和食がありますが、それは「枝豆」です。
アメリカでは、野球やバスケットボールのスタジアムでも販売しています。
名前も日本語のまま「EDAMAME(えだまめ)」です。

欧米では、栄養バランスのとれたスーパーフードとして人気が高いです。
ブリトニー・スピアーズやビクトリア・ベッカムなど、海外セレブもおやつに枝豆を食べています。

教えてくれるエリカ・アンギャル先生は、元ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタント、エリカ先生は20年以上日本に住んでいて、毎日具だくさんの味噌汁を飲んでいます。
ポーチドエッグ、のり、ごま、ツナなどを入れたものを食べていて、外国人ならではの視点から和食の魅力を教えてくれます。

その1「和食の美肌効果」

今から32年前の1985年、15歳の時に交換留学生としてオーストラリアから大分県にやってきたエリカ先生。
ちょうどその頃、頬やあごにたくさんニキビがあったエリカ先生でしたが、ホームステイ先のおばあちゃんとお母さんが作ってくれる、一汁三菜の健康的な和食を毎日食べるうちに、1ヵ月ほどでニキビがなくなったのです。

一汁三菜とは、一つの汁物と三つのおかずで、一回の食事で多くの栄養をバランス良く摂取できます。
そんな美肌に効く和食の中でも、エリカ先生が特にお勧めする「ある美肌食材」は、海外ではスーパーフードとして人気で、スムージーに入れるのが流行しているのですが、それは「豆腐」です。

日本人は豆腐と言うと、冷ややっこや湯豆腐、味噌汁といったお決まりの食べ方をする人が多いです。
一方、海外では、豆腐をスムージーやスイーツに入れるなど、自由な発想で料理に使っています。
豆腐には、美肌に欠かせない大豆イソフラボンの他、タンパク質・脂質・ミネラル・ビタミンなどが含まれていて、海外では「TOFU」の名前で人気急上昇の健康食材です。

その2「和食の老化予防効果」

和食の調理法にも秘密があるのですが、食品に含まれる糖とたんぱく質が過熱されると、AGEという老化を進める原因物質が出来ます。
実は、食品の調理法によってAGEの生成される量が変わるのです。

Sponsored Link

和食は基本的に「煮る」「ゆでる」「蒸す」など、モイストヒートと呼ばれる水を使う調理法が中心ですが、海外では「焼く」「揚げる」など、ドライヒートという水を使わない調理法が中心です。
老化の原因物質AGEは、高温で加熱すればするほど多くなります。

調理法で言えば、モイストヒートよりドライヒートの方が温度が高いのです。
つまり、海外に比べてモイストヒートの調理法が多い和食は、AGEが少ない老化予防に効果的な食事なのです。

その3「和食の長寿効果」

近年、長寿ホルモンとして注目を集めているのが「アディポネクチン」というホルモンで、動脈硬化・メタボ・糖尿病を予防する効果など、長寿には欠かせないさまざまな働きがあります。
アディポネクチンを増やす主な食品は、「雑穀」「大豆食品」「緑茶」「海藻」。

日本人が昔から食べている伝統的な和食の食材に多いです。
また、魚(特に青魚)に多く含まれるEPAという成分が、アディポネクチンの分泌量を増やすと考えられています。

さらに、アディポネクチンを増やす緑茶が、海外では「奇跡の飲み物」として大ブームで、緑茶を1日1杯以上飲んでいて、更にみかんなどの柑橘類を毎日食べている人は、がんの発症リスクが17%も低いです。
梅干しは「サムライ・スーパー・フード」と呼ばれていて、わさびはドレッシングに使ったりして大ブームです。

その4「和食のダイエット効果」

特にダイエット効果が期待できる和の食べ物は、あのマドンナも食べている「そば」です。
海外ではヘルシーなダイエット食として大人気な「そば」は食物繊維が豊富で、血糖値の上昇を緩やかにしてくれるので太りにくく、ダイエットをサポートしてくれる食材です。

更に「そば」は、美肌には欠かせない「ビタミンB2」や「たんぱく質」も豊富です。
海外では、生野菜にそばを加えた「そばサラダ」や、パスタの代わりにそばを使った「そばパスタ」にするなど、日本とはちょっと違う食べ方が人気です。
[出典:2017年11月18日放送の「世界一受けたい授業」]

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識, 健康

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

世界の果てに潜む知られざる恐怖の風習(やりすぎ都市伝説SP 2017秋)

ロッチ・中岡創一プレゼンツ「世界の果てに潜む知られざる恐怖の風習」 最近よく、世 …

スキャンダル日本史「破天荒な”バツ5”美食家・北大路魯山人」林修 初耳

スキャンダル日本史「破天荒な”バツ5”美食家・北大路魯山人」林修 初耳 芸術家の …

猿が同一労働報酬格差を理解?ぶどうときゅうりの実験がヘンテコ過ぎる件 

実験様子の動画は 1’32″からはじまる。 注目すべきは …

対人距離感のつかみ方

他人との上手な距離感の取り方 仕草をマネると相手との距離が縮まる!? 元々、人な …

太陰暦から太陽暦になった驚愕の裏話

太陽暦になったのは予算削減のため! カレンダーに隠された意外な歴史 現在、私たち …

今日使える雑学~冷やして食べるから揚げ|努努鶏(ゆめゆめどり)

サラリーマンにやさしい唐揚げ「努努鶏(ゆめゆめどり)」   ”グルメの …

太る人・太らない人の秘密

太ってる人・痩せてる人 徹底解剖! 食欲の秋を迎え、食べすぎで体重の増加が心配に …

試してみませんか?「簡単に出来る!金運アップの方法」

お金持ちになるために、あなたはどんなことをしていますか? ”なるほど!”と思った …

今日使える雑学~西濃運輸ドライバー 安全運転の秘密

安全運転のためにドライバーに持つことを義務付けているやさしいモノとは? カンガル …

夏休み 女子高生まつり オトナが知らない10代

夏休み 女子高生まつり オトナが知らない10代 月に6回記念日がある高校生カップ …