Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

横澤夏子と若槻千夏の大問題(「グサッとアカデミア」林修VS美女20人!)

   

Sponsored link

横澤夏子と若槻千夏の大問題(2018年3月8日放送「グサッとアカデミア」林修VS美女20人!)

横澤夏子の大問題……夫婦で食の好みが合わないこと

昨年に結婚した横澤さんの悩みは、夫婦の食の好みが合わないことで、横澤さんは「薄い味」が好きで、夫は「濃い味」が好き。
本人はそんなに大した問題ではないと思っているようです。

林先生の講義……ダシをとらなければ離婚する

世の中には、重大な問題から目を背けて「これは大した問題じゃないから大丈夫だ」と自分に言い聞かせてごまかしながら生きるタイプの人がいますが、林先生曰く「横澤さんが思っている以上に『食が合わない』は重い問題」だと。

林先生が結婚でこだわった条件は、「日本語」と「食」。

夫婦が一緒に暮らす中で一番交わすのは会話で、そこで使われる日本語が通じにくいと、20年30年と一緒にやっていくのは大変です。
難しい言葉を使いたい林先生は、「問題を小さくする」と言う場合に、「矮小化」と言いたいのですが、「矮小化」というと通じないだろうなと思いながら、別の言葉に変えてコミュニケーションをとっています。

1日一緒にいたら、3回は一緒に食事をしますが、そこで小さなズレが生じたら、10年20年と積もっていくと大変なことになります。

既婚男女863人に「夫婦で一致が重要な価値観」というアンケート調査をしたところ、1位「お金」2位「子育て」3位「食」でした。

多くの人が「食の好みが一致」していることが大事だと考えていて、横澤さんが問題なのは、好みのズレを重要視していないことです。
料理の際に「ダシを取っていますか」と聞いて「取ってない」という横澤さんに出した結論は”ダシを取れ!”ということ。

林先生も濃い味が好きで、奥さんは薄味が好きでしたけれど、奥さんはダシをしっかりと取っていました。
ダシを取ると塩分が控えめになり健康に良いです。
奥さんは「ダシは美味しいな」というように林先生を訓練・教育したのです。
日本人の文化であるダシ取りをして味覚を近づけていく努力をすれば、末永く暮らせる確率も高くなるのではないかと言います。

Sponsored Link

若槻千夏の大問題……一般人の夫の声が小さいこと

一般人男性と結婚した若槻さんは、大問題だとは思っていなかったのですが、横澤さんの話を聞いて自分の悩みも相談することにしました。
夫が「友近がモノマネする中森明菜くらい声が小さい」そうです。

もうちょっと大きくしてと言っても治らないので、自分が耳を良くすればいいという風に切り替えました。
換気扇をつけたら何も聞こえなくなるので「夕飯時に鍋で換気扇をつけたくても絶対つけない」と。

林先生の講義……芸能界に染まりすぎている

林先生曰く「芸能界は異常」で、おしゃれイズムに初めて夫婦で出た時、奥さんが上田晋也の声の大きさに衝撃を受けていました。
「こんな大声を出し合う世界に自分の夫はいるのか」と驚いたそうです。
官僚と話す時には、誰一人として声を張りません。
[出典:2018年3月8日放送「グサッとアカデミア」]

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

今日使える雑学~『カラオケの鉄人』だけにしかないやさしい予約ボタン

日本で生まれた娯楽、「カラオケ」。 日本を代表する文化でもありますよね。 関東に …

誰も知らない公安&警察の裏側

元公安警察のぶっちゃけトーク!「チヨダ」って、ナニ? 元警察官に聞く! 刑事ドラ …

「東京五輪金メダル候補 阿部一二三の悩み【モテたい】」(ホンマでっかまとめ)

「東京五輪金メダル候補 阿部一二三の悩み【モテたい】」 日本柔道界に彗星の如く現 …

夏休み 女子高生まつり オトナが知らない10代

夏休み 女子高生まつり オトナが知らない10代 月に6回記念日がある高校生カップ …

今日使える雑学~観光バスの号車はなぜ数字の大きい方から先に走るのか

観光バス1号車から順番に走らない理由 観光バスは、ほとんどの場合、正面に学校名や …

【閲覧注意】 覚醒剤麻薬中毒者の顔!禁断症状は地獄の苦しみ

元麻薬取締官が教える!薬物汚染の恐るべき実態! 元プロ野球選手・清原和博容疑者の …

七夕まつり この日本伝統行事の素晴らしさ

村上龍が語る。今伝えたい伝統行事の素晴らしさ 今から40年以上前、1976年に「 …

時間の使い方が上手い人下手な人・究極の時間管理術

知って得する時間の使い方 仕事に家事にと、なにかと忙しい日々を過ごす現代人にとっ …

盲目のヨシノリ先生の美しい日本語講座

盲目のヨシノリ先生が教える 知っておきたい美しい日本語 ヨシノリ先生が教える「日 …

大奥が”ホスト僧侶”と禁断愛

スキャンダル日本史 大奥が”ホスト僧侶”と禁断愛 江戸時代のホスト狂いの女 歴史 …