Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

幼児期の英語教育不要論(林修先生)

      2018/01/03

Sponsored link

幼児期の英語教育不要論(林修先生)

プレジデントオンラインの記事を引用します。
ペラペラな親ほど早期英語教育に“冷淡”

バイリンガルの親はわが子の英語教育に距離を置く

今後ますます低年齢化が加速しそうな英語教育。昨今では胎教から英語を取り入れ、1歳児から英語学校に通わせる親も珍しくない。
ところが、驚くべきことに自身がバイリンガルの親たちを見てみると、実は誰もが熱心に早期英語教育に励んでいるわけではない。それどころか自らが高い英語力を身につけているからこそ、早期英語教育に対して適度な距離感を保っていることが多いのだ。
筆者が英語の専門出版社に勤務していた頃、同僚や著者は日英バイリンガルが多かった。しかし彼らは総じてわが子の英語教育に対して冷静だ。英語を武器に仕事をし、バイリンガルである恩恵を十分に受けているはずの彼らが、わが子の英語教育に夢中にならないのはなぜか? 彼らの考えを聞いてゆくなかで、3つの理由が明らかになってきた。

【1】どうせ成長過程で英語を忘れてしまうから

【2】日本語も英語もダブルリミテッド(どちらの言語の発達も一定レベル以下の言語力しかない)になってしまうから

【3】やる気になればできるはずだから

[出典:ペラペラな親ほど早期英語教育に“冷淡”(PRESIDENT Online > http://president.jp/articles/-/22069 ]

バイリンガルの親ほど、幼児期の英語教育に否定的だと言い、林先生は自身の経験から、この考えに賛成だそうです。

林先生は「語学はアプリ」だと言い、アプリを動かすスペックを上げておけば、”アプリが簡単に入る頭になる”と。

「思考の言語」と「伝達の言語」

英語がペラペラになるとして、思考まで英語でする必要はありません。
日本語で考えて英語で伝達するなら、まずは「日本語で考える」能力を身に着けることです。

Sponsored Link

英語を話すのか、それとも(日本語で考えて)英語で話すのか。
単純に「通訳」だけなら、AI(人口知能)で代行できるようになります。

幼児期に「英語で話せる思考力」を培っておくことで、意外と簡単に「英語というアプリ」が入ります。
つまり、林先生曰く「幼児教育は、英語よりも思考力を伸ばすべき」、幼児期という限られた期間内では、英語教育の優先順位は低いと。

ある有名企業の人材採用基準

「英語が出来て、仕事が出来る人」
「英語が出来ないけど、仕事が出来る人」
「英語が出来ないし、仕事も出来ない」
「英語が出来るけど、仕事は出来ない」

この中で1番採用したい人は、「英語が出来て、仕事が出来る人」、2番目に採りたい人は「英語が出来ないけど、仕事が出来る人」、3番目に採りたい人は「英語が出来ないし、仕事も出来ない人」です。
「英語も仕事も出来ない人」より、「仕事は出来ないけど英語が出来る人」の方が評価が低く、一番採用したくありません。
その理由は何でしょうか?

それは、「英語が出来ることが仕事が出来ること」だと勘違いして、一番使い物にならないから。
それより、「自分は何も出来ないんです」という人を採用したほうが、鍛えやすいというのです。

林先生曰く、日本では「英語が出来たらなんでも出来る」と社会全体で勘違いしていると。
”本人のスペックを高くしておけば、英語はすぐに出来るようになるんだ”と。
[出典:2017年9月24日(日)放送「林先生が驚く初耳学!常識を覆すイマドキの教育ベスト10」]

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

今日使える雑学~ソニー創業者 井深大が遺した素敵なプレゼント

ソニー創業者が、毎年2月に、家庭を持つ社員に向けたやさしいプレゼントとは? 今や …

今日使える雑学~串かつ屋のキャベツはなぜざく切りなのか?

串かつ屋のキャベツがざく切りのやさしい理由とは? とんかつには、千切りキャベツが …

ベタ踏み坂江島大橋 場所&地図 角度斜度・画像動画まとめ

ダイハツの車のCMで話題になり、今や観光スポットにもなっている『ベタ踏み坂』 海 …

おもしろ自由研究~人はテレパシーを使えるか?他

世界の自由過ぎる研究 蜂に刺されて体の中で最も痛い場所はどこか?の研究 生物学・ …

方言彼女もびっくり!出身地が分かる口ぐせ

地域によってこんなにも違う言葉や口グセ 全国には、その地ならではの、珍しい言葉が …

結婚式なのに新札がない!? 土日でも入手できる裏ワザ的技方法と理由

結婚式などお祝い事の御祝儀袋に、新札(新札)を入れるのは、もはや世間様にとっては …

SNSに載せてはいけない、ヤバい写真(やりすぎ都市伝説SP 2017秋)

かじがや卓哉プレゼンツ「SNSに載せてはいけないヤバい写真」 自らを危険に晒す「 …

新型依存症の独り言|ついに、ここまで来たか……

ここまで来たか 新型依存症 「ここまで来たか 新型依存症」 集結したのは、新型依 …

TEAM NACS 良いパパ・ダメパパ診断(ホンマでっかまとめ)

TEAM NACS 良いパパ・ダメパパ診断(2018年2月7日ホンマでっかまとめ …

今日使える雑学~携帯電話から聞こえる声は、しゃっべている本人の声ではない。

普段よく使う携帯電話ですが、携帯電話から聞こえる声は「しゃっべている本人の声」で …