Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

今日使える雑学~お年寄りにやさしい信号のある街

      2017/03/18

Sponsored link

和歌山県にあるお年寄りにやさしい信号機とは?

和歌山県は、65歳以上の方の割合が、日本で5番目に多い県です。

そのため、和歌山県にある交差点の信号はよくある赤信号の待ち時間を表示するのはもちろん、

お年寄りが安全に渡れるように青信号にまで、残り時間をしっかりと表示しているんです。

そんな和歌山の交差点、中でも駅前の交差点には、和歌山にしかない、やさしい信号機がとりつけられているんです。

和歌山県警交通規制課係長、村畑正起さんに聞きました。

お年寄りが交差点を利用する時、通常の位置に信号があると、信号との距離も遠く、見上げるのにも一苦労。

雨が降っていたら、さらに大変です。

傘が邪魔をし、ますます信号は見えづらくなります。

いつ渡っていいのかわからなくなることも。

そこで考えられたのが、出来るだけ近い位置にということで、地面に埋め込んだのです。

13

紀伊国(きのくに)和歌山にかけて喜びの国の信号、「喜の国(きのくに)信号」と名づけられています。

和歌山駅前の交差点には、見上げることなく確認できる、お年寄りの体に負担の少ない信号機があったんです。

通常の歩行者信号と連動した動きで赤の時は×、青の時は↑が点灯。

これなら、お年寄りも安心です。

この喜の国信号は、20年前にある人が考えたものなんです。

実は、警察官だった村畑さんのお父さん

村畑寿雄さんが、高齢者の疑似体験をした小学生の意見を参考に思いついたそうです。

コスト的に、維持していく難しさはあるものの、お年寄りにより安全に生活してもらうために、

交通量の多いこの場所だけは今でも点灯し続けています。

20年の時を経て、息子さんの手に渡った親子2代で守っている信号なんです。

(了)

[出典:2015年12月8日放送「優しい人なら解けるクイズ」]

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

「捨てられない」から卒業するためのコツは!?

捨てられないモノが多くて、どんどんモノが溜まっていきます。 特に空き箱なんかは「 …

壮絶!!どん底人生で得たマル秘教訓

壮絶!!どん底人生で得たマル秘教訓(2018.5.2 ホンマでっかまとめ) 人生 …

猿が同一労働報酬格差を理解?ぶどうときゅうりの実験がヘンテコ過ぎる件 

実験様子の動画は 1’32″からはじまる。 注目すべきは …

村上佳菜子と渡辺美奈代の大問題(「グサッとアカデミア」林修VS美女20人! )

村上佳菜子と渡辺美奈代の大問題(2018年3月8日放送「グサッとアカデミア」林修 …

話し方を変えて運気を上げよう

あなたは自分の運気を上げたいと思いませんか? 一言話し方を変えるだけで、あなたの …

ジンクスと恋愛の科学

ジンクスは「大事にしている派?」「気にしていない派?」 環境評論家・武田先生 & …

簡単!美味しい!つくおきレシピ集まとめ♥今時代は作り置きが主流

簡単で美味しく出来る話題のつくりおきレシピ とっておきの「つくりおきレシピ」 毎 …

いびき・認知症・ダイエット|最新医療情報

最新医療 いびき・アルツハイマー・認知症・ダイエット!! 近年、医学の世界は目覚 …

「走れメロス」は、太宰治の”ダメな”実体験が元ネタ

太宰治が書いた「走れメロス」は彼の実体験!? 太宰治が書いた「走れメロス」は、メ …

生活を変えてくれる音楽の力(ホンマでっかまとめ)

生活を変えてくれる音楽の力(2018年1月31日ホンマでっかまとめ) イヤホンを …