Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

今日使える雑学~これぞラーメン魂!!丸星中華そばセンターの丼に込められた熱い想い

   

Sponsored link

img1436

とんこつラーメン発祥の地、福岡県久留米市で、NO.1の呼び声高い名店、「丸星中華そばセンター」

人気の秘密は、創業当時から継ぎ足されている”秘伝のスープ”と、一杯400円・替え玉100円という、お財布にやさしい価格。

国道3号線という立地もあり、トラックドライバーのお客様からも人気のお店です。

そして、長距離ドライバーに、あるやさしい心遣いが。

このお店のラーメンがドライバーのお客様にやさしい理由とは?

お話を伺ったのは、先代の父から店を受け継いだ、丸星中華そばセンターの高橋和子さん。

創業したのは、昭和33年。

当時まだ、車の普及率は低く、自家用車を持てるのは一部の人だけという時代でした。

そんな中、高橋さんの父である先代の星野吾三郎さんは、「近いうちに車社会が来る」と、現在の国道3号線沿いに店を構えました。

「車で気軽に立ち寄ってほしい」と、当時としては珍しく、大型車の駐車場も完備。

この便利さがトラックドライバーたちの間で話題を呼び、多い時には1日4000杯売り上げる人気店に。

しかし、九州を縦断するこの道路は、トラックの事故が多く、「魔の3号線」と呼ばれていました。

「店を育ててくれた国道3号線で、悲しい事故が無くなるように」

先代は亡くなるまで、お客様に「安全運転」と言い続けていました。

そんな先代の願いを、高橋さんはラーメンの丼に忍ばせました。

食べすすめると現れる、「祈る 安全運転」のメッセージ。

02

ラーメンに隠された先代のやさしい思いが、丼一杯に込められていたのです。

ドライバーの体のことを気遣った先代は、無料でゆで卵や漬物を提供。

現在も、漬物は無料です。

また、食事を終えたドライバーが車内で仮眠する姿を見た先代は、なんと、ラーメン屋さんの向かいに休憩所を建設。

疲労で事故を起こさないよう、体力が回復するまで無料で休ませてあげました。

さらに、深夜働くドライバーのために、ラーメン屋としては日本初の24時間営業を開始。

いつでも食べに来られるようにと、1年365日、一日も休まず営業し続けたのです。

「天地に感謝 社会に奉仕 いっぱい施して 親の元に帰れる嬉しさ」

それが先代の口癖だったそうです。

[出典:2016年02月16日「やさしい人なら解けるクイズやさしいね」]

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

驚異の的中率!江戸時代の手相・人相術

禁断の個人情報「戦国武将のカルテ」的中連発の「手相本」 戦国~江戸時代のカルテ「 …

人に優しい雑学クイズ ~ トラの耳・タクシーフェンダーミラー・ボールペンキャップの穴の秘密他

トラの耳に裏にある白黒模様が子どもにやさしい理由とは? ” トラと言えば、黄色と …

生活を変えてくれる音楽の力(ホンマでっかまとめ)

生活を変えてくれる音楽の力(2018年1月31日ホンマでっかまとめ) イヤホンを …

♪たんたんたぬきの金玉は…の原曲は聖なる賛美歌だった件(歌詞付き)

児童たちがオトナの階段登るまえに、必ず一度は口ずさんだであろうあの歌…… そう、 …

クセや仕草でわかる性格判断とその深層心理

あなたの何気ないその癖が未来を創る!? [出典:nanapi] メールの返信が早 …

あなたの常識は間違いだった件/1192つくろうハコモノ幕府!?

今まで信じていたことが間違いだった件 鎌倉幕府と言えば…… 昔私たちが習ったのは …

靖國神社を語る前に知っていただきたい基礎知識

靖國神社とは 元は東京招魂社(とうきょうしょうこんしゃ)という名称でしたが、後に …

幼児期の英語教育不要論(林修先生)

幼児期の英語教育不要論(林修先生) プレジデントオンラインの記事を引用します。 …

沼田晶弘・ぬまっち先生のカリスマ授業

沼田先生が生徒にやる気を出させるためにつけた肩書とは? 東京学芸大学 付属世田谷 …

東京と大阪の違いを比較

「こんなに違う!東京・大阪」 大阪は、還付金詐欺の被害が最も多い 【都道府県別 …