Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

動物園を100倍楽しむ知識 シマウマの地肌は縞模様ではなく【実は黒色】

   

Sponsored link

生物学 池田先生「動物園を100倍楽しむ知識」第6弾

パンダの飼育数日本一の和歌山県アドベンチャーワールドで池田先生が教える「子どもたちに尊敬される動物知識ベスト7!」。

⑦シマウマの地肌は縞模様ではなく【実は黒色】

「シマウマ」はアフリカに生息し、白と黒の縞模様が特徴的です。
シマウマの地肌は縞模様ではなく、実は黒色なのです。

前足の内側の上部に1か所、地肌の部分がありますが、そこは黒くなっています。
シマウマの鳴き声は、犬のように「ワン!」と聞こえます。

⑥カバが口を大きく開けるのは【あくびではなく強さを表している】

「カバ」は、巨大な体で泳ぎが得意な草食動物です。
カバに毛が生えていないのは、皮下脂肪が厚く、毛がなくても寒くないからです。

カバは足が速く、時速40kmで走ることができます。
人類最速男のボルトは時速37.6kmですから、カバの方が速いです。

実はカバは怖い動物です。
縄張りに入って来た者は容赦なく襲います。

アフリカでは、年間約500人がカバに襲われて亡くなっています。
その数は、ライオンに襲われて亡くなる人数よりも多いです。

カバが口を大きく開けるのは威嚇で、ケンカの前に「自分の方が口が大きいぞ」と強さを示します。
その理由は、威嚇で相手が戦意を失くしたら、傷つけあわなくて済むからです。

⑤アルパカの毛をそのまま放置しておくと【伸びて地面に届く】

「アルパカ」の愛嬌のある顔には、皆が癒されますね。
「つばにご注意!」という看板があるのは、アルパカは気分が悪いと、ものすごく臭いつばを吐きかけるからです。

アルパカは体を使って感情表現をするのですが、耳を立てている時は警戒をしている時で、怒った時は口を開けたりします。
アルパカは、毛がモコモコタイプと縮れ毛タイプの2種類あって、縮れ毛タイプは毛が長く伸びます

アルパカは家畜ですから、基本的に毛は刈られます。
アルパカの毛は、空洞で耐寒性が高い毛です。

④カワウソは【ヒゲで水流を感知して魚を捕まえられる】

「カワウソ」は、愛らしい仕草で人気急上昇中です。
二ホンカワウソは絶滅し、日本にはいなくなりました。

カワウソは、水中に6~8分も潜っていられます。
カワウソは、ヒゲで水流を感知して魚を捕まえることができます。

魚の動きで変わる水流をヒゲで感知し、相手の位置や大きさを把握するのです。
そのため、たとえ夜でも、水が濁っていても魚を捕らえられます。

③フラミンゴは【鏡を置いて仲間を増やすと安心して繁殖しやすい】

「フラミンゴ」は、長い足とピンク色の鮮やかな羽が印象的です。
実は、フラミンゴの翼の下側は黒色です。

フラミンゴが休むときは、1本足で立ちますが、それは足が冷えるためで、冷えた足を羽の中で温めているのです。
鏡を置くことで、フラミンゴは群れの中にいると錯覚し、集団の中にいると思って安心して繁殖します。

京都の動物園で、なかなかフラミンゴの繁殖が上手くいきませんでした。
それで、外国での事例を基に鏡を置いたら、繁殖に成功しました。

Sponsored Link

鏡に映る自分を理解できるのは、知能が高い証拠です。
犬は理解できませんが、知能が高いチンパンジーは理解できます。

フラミンゴはアルカリ性の湖で生活し、アルカリ性の水中で育つ藻類を食べます。
足が長いのは、アルカリ性の水が羽につくと傷んでしまうのが理由です。
アルカリ性の水が羽につくと、真水で洗っているそうです。

②パンダは、体の冷えやすい部分を黒くして【熱を吸収しやすくしている】

2016年9月、和歌山県アドベンチャーワールドでは、赤ちゃんパンダ「結浜(ゆいひん)」が誕生しました。
父親パンダの永明(えいめい)は、人間でいうとすでに70歳以上で、父親パンダとしての世界最高齢記録を持っています。

パンダは、1年くらい母乳を飲んでいます。
パンダの繁殖期は1年に1回で、春のみです。

オスパンダは、求愛する時「メー」と鳴きます。
パンダは時々双子を産みますが、野生下では二頭を育てられず、一頭しか育てないことがあります。
動物園では、一頭を飼育員が人口ミルクで育て、人口ミルクだけでは弱くなってしまうので、双子飼育では母から赤ちゃんを差し替えます。

耳・手・足などは冷えやすい場所ですから、熱を吸収しやすい黒色になっています。
光の反射を防ぐため、目の周りが黒くなっています。

パンダは雑食です。
基本的には笹が一番好きですが、元々は肉食動物でした。

筋肉の素になるアミノ酸が草には少ないため、量をたくさん食べます。
肉を得るには技術と労力が必要なので、楽に食べられる草を選んだわけですね。
一説によると「パンダは肉の旨味を感じる能力を失った」とも言われています。

人間は250年前に肉食に変わり、肉食になって脳が大きくなりました。
脳を占める不飽和脂肪酸は、肉と魚にしかなく「肉を食わないと賢くなれない」のです。

①ペンギンには透明なまぶたがあり【水中でゴーグルのような働きをしている】

「ペンギン」は、可愛らしさが大人気の「海の中を飛ぶ人気者」です。
ペンギンは人に襲われたことがないため、人懐っこいです。
直立二足歩行の動物はペンギンと人間だけで、南極のペンギンは人間を仲間だと思って近づいてきます。

ペンギンは、水に潜れるよう、骨が重いです。
ペンギンには、目に水が入らないように瞬膜という膜があって、内側から外に向かって閉じます。

ゴーグルのようなもので、透明な膜なので水の中でも見えます。
陸上にいるときでも、目を守るために時々開閉しています。

ペンギンは、空気を呼吸しているにも関わらず、最大約560m潜れます。
アザラシは、筋肉の中に酸素を蓄積して潜っていますが、ペンギンに関してはわかっていません。
[出典:2017年4月26日(水)「ホンマでっか!?TV」]

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

「腰痛」改善方法 ホンマでっかまとめ

伊吹吾郎さん、水前寺清子さん、中村玉緒さんの悩み「腰が痛くて困っているのでなんと …

あなたの知らない法医学事件ファイル

死体が語る! 驚きの法医学事件ファイル   年間1万人以上の死因は、家 …

今日使える雑学~昭和の大女優:乙羽信子が新藤兼人監督に遺した贈り物

新藤兼人監督のため、妻・乙羽信子が遺した物とは? このエピソードの主人公は、映画 …

今日使える雑学~おもちゃのお医者さん!日本おもちゃ病院協会

子どもが積極的に行きたがるお医者さん ”全国で増加中!子どもが行きたがるお医者さ …

こんな女性は結婚に向いていない

キス顔の時、下唇が出る女性は結婚に不向き あなたは、キスをする時どんな顔になりま …

スキャンダル日本史「総理大臣のゲス不倫史」林修 初耳

スキャンダル日本史「総理大臣のゲス不倫史」林修 初耳 歴代総理大臣の泥沼スキャン …

村上佳菜子と渡辺美奈代の大問題(「グサッとアカデミア」林修VS美女20人! )

村上佳菜子と渡辺美奈代の大問題(2018年3月8日放送「グサッとアカデミア」林修 …

前向きながん患者は我慢しない

気持ちを前向きに持つことが病気の改善に効果がある、という話です。 1000人以上 …

ジンクスと恋愛の科学

ジンクスは「大事にしている派?」「気にしていない派?」 環境評論家・武田先生 & …

人に優しい雑学クイズ ~ トラの耳・タクシーフェンダーミラー・ボールペンキャップの穴の秘密他

トラの耳に裏にある白黒模様が子どもにやさしい理由とは? ” トラと言えば、黄色と …