プロフィール

スポンサーリンク
林家彦六(八代目 林家正蔵)

★林家彦六(八代目 林家正蔵)目黒のさんま#21614-0114

落語 「目黒の秋刀魚」 林家正蔵(彦六) 目黒のさんま(めぐろのさんま)は落語の噺の一つである。 さんまという下魚(低級な魚)を庶民的な流儀で無造作に調理したら美味かったが、丁寧に調理したら不味かった、という滑稽噺。 落語界の中では秋の噺と...
雷門助六(八代目)

★雷門助六(八代目)虱茶屋#259

プロフィール 8代目雷門 助六(1907年4月22日 - 1991年10月11日)は、東京都本郷出身の落語家、喜劇役者。 本名は岩田 喜多二(いわた きたじ)旧姓は青木。出囃子は『助六ばやし』。愛称は「六さん」。 父は6代目雷門助六。5歳だ...
金原亭馬の助(初代)

★金原亭馬の助(初代)権助芝居

忠臣蔵特集 落語 「権助芝居」 初代金原亭馬の助 あらすじ 町内の芝居好きが集まって素人芝居をすることになったのだが役に当たった者の一人が病気を理由に欠席してしまう。 実は病気というのは真っ赤な嘘で、当たった役が気に入らないのでやりたくない...
スポンサーリンク
五街道雲助

★五街道雲助/厩火事

⇒ 五街道雲助 厩火事
桂文治(十代目)

★桂文治(十代目)だくだく

落語 「だくだく」 桂文治 10代目桂 文治(かつら ぶんじ、1924年1月14日 - 2004年1月31日)は、東京都豊島区出身の落語家で南画家(雅号:籬風)。 落語芸術協会会長。落語江戸(東京)桂派宗家。血液型はO型。本名は関口達雄。 ...
桂春團治(初代)

★桂春團治(初代)野崎詣り

桂春團治「野崎詣り」 初代桂 春団治(かつら はるだんじ、1878年8月4日 - 1934年10月6日)は、天才的な巧みな話術で、戦前の上方落語界のスーパースター的存在であった。従来の古典落語にナンセンスなギャグを取り入れた大胆な改作で爆笑...
三遊亭圓歌(三代目)

★三遊亭圓歌(三代目)授業中(山のあなた)【三部作 Vol.001】

落語 授業中 三遊亭歌奴 昭和23年作、昭和25年発表の創作落語。 1982年の音源(当時53歳) 三遊亭歌奴時代の音源 三部作 ①授業中(山のあな) ②月給日 ③浪曲社長 プロフィール 3代目三遊亭圓歌本名は中沢信夫(なかざわのぶお) 1...
柳亭市馬(四代目)

柳亭市馬(四代目)粗忽の釘

プロフィール 四代目柳亭市馬(本名:右藤泰幸)は、日本の落語家、落語協会の会長。1961年(昭和36年)12月6日生まれ。大分県豊後大野市出身。師匠は五代目柳家小さん。落語協会所属の落語家、同協会の会長。プロ歌手でもあり、社団法人日本歌手協...
三遊亭円楽(六代目)

★三遊亭圓楽(六代目)プロフィール

六代目 三遊亭 圓楽(190年(昭和2年)2月8日 - 2022年(令和4年)9月30日)は、日本の落語家、俳優。東京都墨田区出身。出囃子は『元禄花見踊』。本名は會 泰通。五代目圓楽一門会所属で、幹事長を務める。2017年6月27日から、客...
三遊亭金馬(四代目)

★【三遊亭金翁】三遊亭金馬(四代目)プロフィール

三遊亭 金翁(さんゆうてい きんおう、1929年3月19日 - 2022年8月27日)は、東京都江東区出身の落語家。 落語協会顧問、日本演芸家連合五代目会長、日本芸能実演家団体協議会顧問。本名∶松本 龍典。出囃子は『翁千歳三番叟』。 柳家小...
古今亭志ん朝

★古今亭志ん朝/抜け雀

3代目 古今亭 志ん朝(ここんてい しんちょう、1938年3月10日 - 2001年10月1日)は、東京都文京区本駒込出身の落語家である。 本名、美濃部 強次(みのべ きょうじ)。 5代目古今亭志ん生の次男で、10代目金原亭馬生の弟、姪は女...
漫才

★【漫才】西川ヒノデ・西川サクラ/プロフィール

プロフィール 西川ヒノデ・サクラは、昭和期に活躍した漫才コンビ・音楽ショウ・コミックショウ。活動が長期に亙り、時代によって参加人員やグループ名称が大きく変動している。 1941年4月に西川ヒノデが、初代西川サクラと組んだ『ヒノデ・サクラショ...
漫才

★【漫才】秋田Aスケ・Bスケ/ お笑いのど自慢

昭和34年2月17日収録:神戸湊川新開地 松竹座 秋田Aスケ・Bスケ(あきたえーすけ・びーすけ)は、戦中〜戦後に活躍した、日本の漫才のコンビ。 秋田Aスケ(あきたえーすけ、本名:山口敬一、1922年3月15日 - 2015年8月24日)立ち...
漫才

★【漫才】あした順子・ひろし【真打競演 2014年08月18日 】

あした順子・ひろし プロフィール 漫才協会、落語協会所属の男女漫才コンビ。旧名:南順子・北ひろし。 五代目柳家小さん一門(現在は五代目鈴々舎馬風一門)。出囃子は『啼くな小鳩よ』。 恰幅の良い順子が大声で一方的に捲し立て、弱々しいひろしが狼狽...
漫才

★【漫才】内海突破・並木一路/プロフィール

内海突破(うつみ とっぱ) プロフィール 大正4年内海村魚神山に大工の2男として生れる。本名木村貞行。幼い頃から駄洒落や物真似が得意で同級生を笑わせていたという。学業の成績は優秀で大阪の浪速商業、関西大学と進学した。しかし笑い好きの性格はお...
漫才

★コント55号/変な時計屋さん・ビールまつり

おかしな時計やさん「動くやつがほしいのかい?」
漫才

★【漫才】秋です問答【Wけんじ】

漫才

★【漫才】中田ダイマル・ラケット/僕は幽霊.他(1978年) 

ダイラケ 漫才集 1.僕は幽霊(作・中田ダイマル、昭和53年9月「ダイ・ラケ爆笑三夜」) 2.僕は小説家(作・中田ダイマル、昭和53年9月「お笑いネットワーク」) 3.僕の農園(作・中田ダイマル、昭和53年9月「お笑いネットワーク」) 4....
漫才

★夢路いとし・喜味こいし(いとしこいし)わたしの好物

プロフィール 夢路いとし(ゆめじ いとし、1925年3月27日 - 2003年9月25日)は、実弟である相方・喜味こいしとのしゃべくり漫才コンビ夢路いとし・喜味こいしで上方演芸界にその名を知られる漫才師である。 本名、篠原 博信(しのはら ...
漫才

★【漫才】横山エンタツ・花菱アチャコ/早慶戦

プロフィール 横山エンタツ 本名=石田正見 明治29(1896)年4月22日~昭和46(1971)年3月21日 享年74 大正・昭和期の漫才師 花菱アチャコとのコンビ(エンタツ・アチャコ)で、それまでの古典的な舞台芸能である「色物漫才」に代...
スポンサーリンク