Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

白黒色違い論争に白黒つけろ!男→左白・右黒/女→左黒・右白

      2017/07/08

Sponsored link

男女で見え方が違う?またもや視覚ネタが話題になってる件

はじまりは、いつもここから…

疑惑の画像がコレ!
sirokuo1

↑こにこ2つのコースターがあります。あなたは左右それぞれ何色に見えますか?

さて、あなたはそれぞれ何色にみえましたか?

Sponsored Link

男性は左が白で右が黒女性は左が黒で右が白と認識するらしい?

これに対して、ネット上では様々な意見が飛び交いました。
そして、もっともらしい解説までもが飛び出す始末。
男は視野が狭く、女は視野が広いetc…

そもそも、これ色彩認識や男女脳の違いの問題ではなくって、
デザインとして、マークを中心に見るか、背景を中心に見るかの違いなんです。
もともとこれは【黒と白】ではなく、【濃いグレーと薄いグレー】でデザインされたコースターです。

白だ!いや、黒よ、ちゃうちゃう白でんねん…
と、何を基準にしてモノをみているかハッキリしないのに、あーだこーだといっても埒が明きませんね。

どうしても、白だ黒だと議論したい方のために、モノクロ画像をご用意いたしました。

sirokuro-2

これだと、思う存分白黒ゲームができそうですね。

おそらく、こんなシチュエーションです。

それは、2つコースターデザインを手がけているときのこと。
左をA案、右をB案と区別していましたが、
それより、色で区別したほうが分かりやすいんではないか、
ということでそれぞれ色で区別したことから始まりました。

デザイナーは男性で、左を黒、右を白としました。
Cのマークが黒か白かで区別したわけです。

ところが、女性マネジャーが、(マークと模様以外)の下地の色で認識したため、左を白、右を白としたことにより、
デザイナーとマネジャーと間の認識の違いから、コミニュケーションのスレ違いが起きてしまい、
とっても気まずい雰囲気になりました。

マネジャーが「じゃボブ、クライアントは白がお気に入りだから、それで完成させて!」と、背景が白のA案に対してゴーサインを出しました。
ボブは「オッケー!メアリー、じゃ白で完成させるよ」と、右のデザイン、つまりマークが白の、B案で完成に取り組んだのです……

納品の日、メアリーは完成品を見て仰天!
「ボブ!なによコレ!違うじゃない!なにやってるのよ、これ黒じゃない!」
「はあ?あんたが白っていうから徹夜してやったのに、違うっていったいなんなんだよッ!なんて日だ!」
「これは黒よ!」
「いや、白だ!」

こうして、これまで費やした時間とお金が無駄になりました……

マアこれは、妄想ですが。

この白黒論争にシロクロつけます!

150512_000

つまりこの白黒論争は、男だの女だの、ひところ話題になった『白金✕青黒ドレス論争』のとはまた違った論争で、男女の見え方の違いではなく、単なるコミニュケーション不足の問題なのです。

マーク(と模様)の色が白なのか黒なのか(または下地が白か黒か)の問題で、男女の見え方の違いでもなんでもないのです。

これから、学べることはたくさんありますよね。
学校でも会社でも、自分と他人の認識は違うということを意識すれば、スレ違いがなくなります。
男女の認識の違いだから仕方がないという理由で、ボブとメアリーのコミニュケーション問題として片付ける方が、問題がありますよね。

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ぐんまちゃんは馬じゃない、ポニーだよ!ブログが人気の画像と動画

群馬県のマスコット「ぐんまちゃん」は13体あります! ぐんまちゃんは、子供から大 …

関西人のほうが外国語の習得がしやすい!?

あなたはどっち派?得するホンマでっか!? あなたは、生まれ変わるなら「関西人」が …

♪たんたんたぬきの金玉は…の原曲は聖なる賛美歌だった件(歌詞付き)

児童たちがオトナの階段登るまえに、必ず一度は口ずさんだであろうあの歌…… そう、 …

梅雨にまつわる雑学豆知識(2019年 梅雨入り・梅雨明け)

梅雨が人に与えるマル秘の影響 梅雨時期のダイエットは失敗しやすい!? 梅雨の時期 …

日本史 VS 世界史の珍事実

日本史 VS 世界史 知られざる意外な事実 小型犬・ターンスピットの仕事とは? …

老眼は自分で治せる!!「まいにち、眼トレ」比野佐和子先生

老眼の9割は「自分の力で治せる!」 眼科医の日比野佐和子先生は、アンチエイジング …

2017年下半期大予想SP「北朝鮮のサイバー攻撃」

2017年下半期を大予想SP 地方のシャッター商店街が復活! 2017年下半期に …

ブラック企業派遣社員がtoto BIG 宝くじを当てた方法

派遣社員がtoto BIG 1等6億円的中で人生が激変! あなたは、宝くじが当た …

あなたもゴーストライターになれるかも!?

有名人や文化人の本を代筆! ゴーストライターの仕事を大暴露! オファーはどうやっ …

今日使える雑学~これぞラーメン魂!!丸星中華そばセンターの丼に込められた熱い想い

とんこつラーメン発祥の地、福岡県久留米市で、NO.1の呼び声高い名店、「丸星中華 …