Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

男はつらいよ 第5作 望郷篇 あらすじ・キャスト・登場人物相関図

      2018/09/26

Sponsored link

第5作 1970年(昭和45年)8月26日公開

キャスト・登場人物

  • 車寅次郎:渥美清(42)
  • 諏訪さくら:倍賞千恵子(29)
  • 諏訪博:前田吟(26)
  • 諏訪満男:中村はやと(1)
  • 車竜造:森川信(58)
  • 車つね:三崎千恵子(50)
  • タコ社長:太宰久雄(47)
  • 御前様:笠智衆(66)
  • 源公:佐藤蛾次郎(26)

  • 川又登:津坂匡章(秋野太作)(27)
  • 三浦富子(節子の母):杉山とく子(44)
  • 木村剛(節子の恋人):井川比佐志(34)
  • 石田澄雄(竜岡親分の息子):松山省二(23)
  • 竜岡親分:木田三千雄(58)
  • 子分:谷村昌彦(43)

マドンナ:三浦節子(美容師):長山藍子(当時29歳)

俳優座養成所12期生。テレビ版「男はつらいよ」でさくらを演じ、松竹映画では『喜劇 よさこい旅行』(69年)などに出演。テレビでは石井ふく子制作のドラマ「女と味噌汁」や「渡る世間は鬼ばかり」(いずれもTBS)などに出演。

あらすじ

冒頭は旅先でおいちゃんが死ぬ夢を見、ハッと飛び起きるシーン……
柴又に帰った寅さんはおばちゃんの冗談を真に受け早トチリ。おいちゃんの葬儀の段取りを独りで進めてしまい、てんやわんやの大騒動。そこへ、昔世話になった竜岡正吉親分(木田三千雄))の危篤の報せが受け寅さんと登は早速札幌へ向かう。

死の間際、別れた息子に逢いたいと懇願する親分のために、寅さんは機関手の息子・石田澄雄(松山省二)を説得するが、拒まれてしまう。
親分の死により、浮草稼業に嫌気がさした寅さんは、一念発起、堅気を目指し、裏の工場の労働者となる。

しかし長続きはせずに、たどり着いたのは浦安の豆腐店「三七十屋(みなとや)」。
その一人娘で美容師の節子(長山藍子)に惚れた寅さんは、大ハリキリで、労働にいそしむのだった。

寅さんは節子に熱い想いを寄せ、一生豆腐屋で働こうと決意した日、実は節子に結婚の約束をした人がいることを知らされる……

ロケ地

男はつらいよ全話一覧

全話主要キャスト一覧・人物相関図

Sponsored Link

 - 男はつらいよ , , , , , ,

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

男はつらいよ 第10作 寅次郎夢枕 あらすじ・キャスト・登場人物相関図

第10作 1972年(昭和47)12月29日 キャスト・登場人物 車寅次郎:渥美 …

男はつらいよ 第6作 純情篇 あらすじ・キャスト・登場人物相関図

第6作 1971年(昭和46年)1月15日公開 ふるさとは遠くにありて思うものと …

男はつらいよ 第32作 口笛を吹く寅次郎 あらすじ・キャスト・登場人物相関図

第32作 1983年(昭和58年)12月28日公開 第8作『寅さん恋歌』で家庭の …

男はつらいよ 第27作 浪花の恋の寅次郎 あらすじ・キャスト・登場人物相関図

第27作 1981年(昭和56年)8月8日公開 キャスト・登場人物 車寅次郎:渥 …

男はつらいよ 第12作 私の寅さん あらすじ・キャスト・登場人物相関図

第12作 1973年(昭和48年)12月26日公開 キャスト・登場人物 車寅次郎 …

男はつらいよ 第16作 葛飾立志篇 あらすじ・キャスト・登場人物相関図

第16作 1975年(昭和50年)12月27日公開 キャスト・登場人物 車寅次郎 …

続・男はつらいよ 第2作 ネタバレあらすじ結末・キャスト・登場人物相関図

第2作 1969年(昭和44年)11月15日公開 ナレーション もしや、あなたは …

男はつらいよ 第34作 寅次郎真実一路 あらすじ・キャスト・登場人物相関図

第34作 1984年(昭和59年)12月28日公開 キャスト・登場人物 車寅次郎 …

★男はつらいよ 第25作 寅次郎ハイビスカスの花 あらすじ・キャスト・登場人物相関図

第25作 1980年(昭和55年)8月2日公開 キャスト・登場人物 車寅次郎:渥 …

男はつらいよ 第7作 奮闘篇 あらすじ・キャスト・登場人物相関図

第7作 1971年(昭和46年)4月28日公開 冒頭ナレーション 『冬来たりなば …