Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

【閲覧注意】 覚醒剤麻薬中毒者の顔!禁断症状は地獄の苦しみ

   

Sponsored link

元麻薬取締官が教える!薬物汚染の恐るべき実態!

kakuseizai

元プロ野球選手・清原和博容疑者の逮捕で、深刻さがあらためて浮き彫りになった薬物汚染。

「薬物なんて私には関係のない話だ」と思っているあなた!

実は、あなたのすぐそばまで、魔の手は及んでいるかも知れません。

薬物使用の低年齢化も進み、今年だけですでに、高校生3人、中学生2人が、覚せい剤や大麻の所持で逮捕!

さらに昨年11月、小学6年生までが、「兄の部屋にあった大麻を吸った」と自白し摘発。

1

色々な方法で日本に密輸される薬物。

昨年7月には、台湾から日本に輸入されようとしていたある人気食材から、大量の覚せい剤が見つかる事件が発生しました。

その食材とは、いったい何だと思いますか?

正解は、「マグロ」。

冷凍マグロ53体から、計138kg、推定末端価格にして14億円相当が発見されたのです。

2

そんな麻薬最前線で闘ってきたのが、元厚生労働省・麻薬取締官(通称・マトリ)、高濱良次先生(68歳)。

3元麻薬取締官が教える、薬物汚染の恐るべき実態!

どうして「シャブ」?

高濱先生は、高校生時代に観たアメリカのテレビドラマ「アンタッチャブル」の刑事が、悪に屈しないで格好良かったことから、麻薬取締官になったそうです。

よく、「シャブ」と言われますが、どうして「シャブ」と言われるのでしょうか?

高濱先生によれば、「シャブ」は日本だけの呼び名で、諸説ありますが、「一度やったら骨の髄までシャブられる」と、そこから派生したそうです。

相手が武器を持っている場合もありますので、厚生労働省の国家公務員である麻薬取締官は、薬物犯罪に関しては、警察と同じ権限で拳銃を持ちます。

驚きの密輸方法

2012年、福岡県博多港で、オランダから輸入されたある巨大なものに、約110kg、末端価格90億円相当の覚せい剤が隠されていました。

4 5正解は、「ロードローラー」、中が空洞になっていて、隠し場所にうってつけです。

このように、世界中で新しい密輸の手口が考えられています。

ブラジルでは、大量の麻薬が驚きの場所に!

国際空港で摘発されたのは、挙動不審な男。

警察官が男を連行し、病院でX線撮影をすると、胃や腸の中に、大量のカプセルがぎっしりと詰まっていました。

6

なんと、薬物入りのカプセルを72個も飲みこんでいました。

取り出したカプセルから、全部で830g、末端価格1600万円相当のコカインが押収されました。

大部分は、飲みこんだものを、便と一緒に下から出します。

また、ひもをつけて、ソーセージみたいにして、それを奥歯にくくりつけて引っ張り出す場合もあります。

飲みこんで満腹状態のため、飛行機では、「飲めない」「食べれない」となり、フライトアテンダントがおかしいと気づき、税関職員に通報したりします。

中には、破裂するケースもあり、急性中毒になって、場合によっては死に至ります。

他にも、靴底の中に隠す、スノードームの中に溶かして持ち込む、ラー油の瓶に液状にして赤く着色し、持ち込むなど。

さらには、ブラジャーのパッドの中、ろうそくの中にも隠したり。

高濱先生が特に巧妙だと思ったのは、エビの冷凍ブロックに隠されたものでした。

手口としては単純なのですが、実際に割ったり溶かすと輸送に差し障りがあるため、検査もためらいがちになるそうです。

そういう心理状態を上手く利用して隠匿した方法です。

ドラマで、袋を裂いて味見するのは本当?

Sponsored Link

あれはテレビの中の話です。

アメリカの麻薬捜査官が、やはり舐める習慣があったそうです。

過去に、捜査官を殺す目的で、マフィアが毒を混ぜたことがあり、それで捜査官が亡くなった事例がありました。

一般的には、試薬を使います。

薬物中毒者の悲惨な末路

ロシアから、恐るべき新型麻薬の報告がありました。

その名も、合成麻薬「クロコダイル(ワニ)」。

名前の由来となったのは、強力な鎮静作用と引き換えに起こる、恐るべき体の変化で、クロコダイル乱用者の皮膚は、黒や緑に変色し、ワニのウロコのようになって、剥がれ落ちてしまうからです。

7 8

先日、アメリカのボランティア団体が、薬物中毒者への支援を求めるため、彼らの現状を公開しました。

10

薬物により、頬がこけ、別人のようになってしまいました。

9

11

3年間使い続けた女性は、大きく顔が変形しました。

12

13

精神状態だけでなく、ここまで無残に容貌を変形させた原因は、覚醒剤の乱用を続けた末の「幻覚」!

覚醒剤には、体中を虫が這うなどの幻覚症状があるのです。

14

顔を這う虫を追い払おうと、肌を掻きむしった末に、痛々しいまで顏が変形してしまったのです。

薬物は人間を破壊してしまう大変恐ろしいものですので、興味本位で一度だけと思って手をつけるとハマってしまい、人生を狂わせてしまいます。

決して、手を出さないようにしましょう!(S.A.)

[出典:2016年3月19日放送 世界一受けたい授業]

 

中高生の薬物汚染 知るべきこととできること
水谷修

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

最近怒りやすいのはスマホ認知症かも!?

一日中スマホが手放せない現代人は、「スマホ認知症」に陥ってしまうと言います。 2 …

いびき・認知症・ダイエット|最新医療情報

最新医療 いびき・アルツハイマー・認知症・ダイエット!! 近年、医学の世界は目覚 …

ミンスミート作戦が世界史を変えた!?極悪ヒトラーを諮るマル秘作戦とは

死体を使ってヒトラーをダマす!?世にも奇妙な作戦 第2次世界大戦中、イギリスがド …

世界に衝撃を与えた日本人「天才!葛飾北斎の魅力」

世界に衝撃を与えた日本人「天才!葛飾北斎の魅力」(世界一受けたい授業まとめ) 世 …

今日使える雑学~穴あき高速道路標識に隠された秘密

高速道路標識に小さい穴が開いている深イイ理由 高速道路は、やさしさにあふれていま …

新春ホンマでっか!?2017年大予想発表会「地球温暖化はウソ!?」

2017年 大予想SP 地球温暖化がウソだと暴かれる 2017年は【真実と本音】 …

沖山賢吾先生秘伝!夏休み中に成績をあげるたった5つの方法

カリスマ元塾講師が教える わが子の成績を上げる5つの方法 東大に5年で50人輩出 …

今日使える雑学~お年寄りにやさしい信号のある街

和歌山県にあるお年寄りにやさしい信号機とは? 和歌山県は、65歳以上の方の割合が …

知らなきゃよかった!?お医者さんの本音……ドクター10万人に聞きました

医師10万人にアンケート!お医者さんの本音とは? お医者さん同士が情報交換できる …

今日使える雑学~会席料理のお椀に水滴がついてるのはなぜ??

お椀料理のフタに必ず水滴をつける理由が深すぎる件   和食のお椀料理に …